テーマ:和歌山

和歌山散策 岩代の大梅林

和歌山の梅林と言えば・・南部の梅林。 でも一駅手前の岩代に大梅林がある!。 ・・そうな。 まだ少し早いかと思ったけど・・見に行ってきました。 やはり・・5~6分咲きかな?。 和歌山の梅林は、梅干し用だから皆同じ種なんですね。 だから開花時期が一緒。 花も圧倒的に白ばかり。(笑) 多種の梅の木を植えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特急「くろしお」に乗って和歌山へ

熊野古道歩きを大辺路で中断して久しい。 「くろしお」で和歌山に向かうのは何時以来だろう?。 和歌山行くなら「これでしょう!」 と古道歩きの友 デイバック!。 あんたも「くろしお」に乗るのは久しぶりやね。 大阪では絶対に使わない「ドア開閉ボタン」。 駅に着いて、押すとドアが開く事にちょっと違和感。(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー醤油

阪和道・和歌山SAで、前回仕入れた 「たまごかけごはん醤油」がアタリ!だったので、 今回も期待して、こんなのにしました。 「カレー醤油」(笑) ・・う~~ん ・・わからないなぁ^_^; 人其々の好みなんでしょうねぇ。 私的には、もう少し「まろやかさ」が欲しいと思うところです。 ただ、カレーも欧風や、キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山のサンド 三品

また 阪和道・紀ノ川SAの売店です 「まぐろカツサンド」に「まるごとイチゴサンド」 「まぐろカツサンド」は興味津々 これ絶対に旨いと思いますね  鮪のステーキが存在するんですから カツがあっても不思議じゃない 「イチゴサンド」はどーなんでしょう 「イチゴ大好き」な人っていますからね 下の棚には「庭先たま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燕の住宅街

阪和道 紀ノ川SA トイレ前の通路には燕の巣がたくさん有ります どれも子育て真っ最中(^^♪ 親鳥がセッセと餌を運び  チビ助達が口をいっぱいに広げて待ってます 親が一生懸命 子を育てている風景って良いねぇ 政府からの子手当で育った子は成人になったら 自分達の子供をちゃんと育てられるんかねぇ 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津久野 さかむら筏 アオリ狙い?

前日まで快調にアオリの大型が出ていた 津久野の筏ですが・・ この日は昼の部 ポーズの人が多かった 同僚と4人で竿を出したけど お土産は有りませんでした ヤエンの竿 沈黙 大潮で朝から下げ  釣りのジアイとしては文句無し・・だと思ったけど・・ こちら浮仕掛け これまた沈黙 出直しです^_^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふっくらおにぎり「たまごかけごはん風」

阪和道 紀ノ川SAで見つけた一品 以前にも 紀ノ川SAで「たこ焼きオニギリ」を見つけましたが・・ このSAはいつ来ても 面白いモノがあります ふつうは「うめ」「かつお」「さけ」 なんて ハッキリ中身が書いてあるけど 「○○ 風」ってのは ほんとに珍しいですよね 「風」って言うくらいですから 食感が似ているだけな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小引の筏 アオリイカ・・狙い?

一年ぶりに和歌山 小引の筏に アオリイカが好調のようですが・・ 餌が無い! 活アジが何処にも有りません げげっ アチコチの餌屋に電話を入れるが どこも・・無い ようやく前日に印南でアジが入荷したとの連絡有り  阪和道 広川で降りるのを印南漁港まで直走る やっと50匹確保して 小引にトンボ返り 50kmほど余計に走りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小引の筏 アオリイカ 090522

一年ぶりの中紀 小引の筏ですが アオリイカの写真が有りません(T_T) 前夜からの強風は筏の上で突風になってました^_^; 4.5mの竿は真っ直ぐに正面に出すことができませんし 立っている事も困難でした  本来なら 生き餌のアジを泳がせて 穂先を見る釣りですが 突風と横殴りの雨とウネリで 正直午前中は全く釣りになりま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雉ですよねぇ

釣りの帰りです 農道横の畑で大きな鳥が・・ 車を止めて 見ていても逃げないので トランクからカメラを 取り出して写してみました  雉ですよねぇ これは もう一羽 一緒に茶色の子がいました  釣り場に使用するので旧式のカメラでした 普段のモノなら12倍のズームが効いたのに残念ですね この子が雉の雌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 この子は誰ぁ~れ?

NETに野鳥の写真は沢山有るけれど 名前が分からないと調べる術が無いようです 小さく見本(写真)を並べてくれている親切な所もありますが 鳥さんってのは同じ種でも成長と共に色が変わったり 雄と雌で違ったりと・・意外と素人には判別するのが難しいようです この鳥さんもアチコチ調べて回りましたが コレだ!という決定的…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 串本の回転寿司

串本駅前の回転寿司 「海鮮にぎりや 海宝」 安くて たいへん旨かったですね ところで これご存じですか・・  ゲーム機みたいでしょ? 私は初めて見たのですが  これを食べ終わって積み上げた皿の横をスーっと滑らすと・・ 「はい 赤いお皿が・・枚 黒いお皿が・・枚 黄い・・・」 そうです これ お皿のハン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野古道番外編 串本の魚屋さん

どこに行っても ワンコと魚屋さんは興味津々(^^♪ マグロの頭が出ていたりで さすが串本と思わせるモノがあります 写真は「平スズキ」 大阪の魚屋さんではあまり見かけません それに最近の私の狙いモノ アオリイカも出てますね
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 JR那智~JR紀伊浦神(後編) 09.03.15-16

【和歌山県街道マップ】を見る限り ほとんど起伏のないコースのように思 っていましたが 実際歩いてみると随分とギャップがあります それに大辺路は中辺路にくらべて ハイカーが少ないのか?   道荒れが目につきます 古道での標識も少し少ないようで コースを外れて いないか不安になるような場面が幾度もありました  駿田峠と二河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 JR那智~JR紀伊浦神(前編) 09.03.15

昨年末にスタートした大辺路コース  新宮から速玉大社・那智熊野大社と歩いて 後が止まっていました 梅の花が散り 気温はドンドン上がってくる・・ぼちぼち通勤時にはコート を脱ごうかと思う季節になってきました  土の中で寝てる子? も起きてきそうです(~_~;) 実は今回のコースの予定を組む段になって なかなか良い知恵が 浮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 JR串本~JR古座 09.03.14

風の中を歩きながら この熊野古道の散策コースは何んだろう と終始首を捻っていました 特別 見るべきモノが有るでも無し 往時を偲ばせるモノが在るでも無し  海と空以外は全く魅力の無いコースです(笑) それとも 当日の私のテンションが低すぎて 感じることが出来なかったのか・・ 熊野古道はこの区間 ほとんど舗装されて 大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 毒へび?ですか・・

二河坂峠からの下り 与根河池の手前のキャンプ場 こんな注意書きが出ていました 毒へび」には参りましたね(~_~;) 和歌山を歩き出して 「ハビ」や 「マムシ」の表記は随分目にしましたが 「毒へび」は・・初めてです 最近は和歌山の山中に外来種のアライグマなんかが出るそうですから ひょっとしてコブラやガラガラヘ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野古道番外編 この鳥なんて名前でしょう?

先日 大辺路【JR那智~JR紀伊浦神】を歩いた折 みやまえ橋手前で見つけた野鳥です 鳥さんに疎い私はnetであちこち調べたのですが どうしても名前が分かりません オレンジ色のお腹が良い目印なのですが・・ どなたかご存じの方がいらっしゃったら ぜひ教えて下さいませ
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

熊野街道番外編 後いくつ寝たら・・

後いくつ寝たら・・ヘビさんは冬眠から目覚めるんでしょう(笑) 新宮~紀伊勝浦で止まっている私の熊野街道歩き 大辺路を歩いて田辺まで到着するのはいつでしょう? こんな暖かいとヘビさんの他にもクマさんも起き出してきそうです むむっ えらいこっちゃ^^;  年始から あれこれ考え事が重なって全然前に進んでおりませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り 大反省2008

釣り大反省と書いたけど なかなか良い年でした ヤエンでアオリイカを上げることができたし 楽しさも分かりました 来シーズンが楽しみです できれば来シーズンは筏では無くて磯でやってみたい釣りですが 私のガラスの腰が終日耐えられるかが問題です^_^; 釣りに良い時期は今年も熊野街道歩きを優先してしまいました 歩きのとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 一口の温かさ

この春 熊野本宮大社で一区切りがついた私の熊野街道歩き 時々 道中で撮った写真を眺めています こんな写真が出てきました 車中の缶コーヒー 一日 しっかりと古道を歩いて電車に飛び乗ると すぐに足首まで固めたトレッキングシューズを脱いで 足裏のマッサージです  駅弁を買う時間もなく飛び乗った特急列車 道中 貰っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 ワンコがいっぱい

今回も熊野歩きの中で大勢のワンコに出会いました(^^♪ 歩きの報告の中ではカットしましたが 皆 個性豊かな子ばかり もったいないから ここで紹介です ボクは猟犬なんです  さっきまで野兎の臭いを覚えてたとこです 先々のこと考えてトレーニングしとかなきゃね ボクのママと兄弟です 今日はママが一人で狩猟のお手伝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 那智~熊野那智大社

歩き二日目 勝浦の温泉宿(観光ホテル)は最悪のチョイスでした^^; 温泉付き¥7800- 二食のバイキング付き でも部屋は古くて 隣の部屋のTVと話声は筒抜け状態^^; 隣のお部屋のお兄ちゃん達は1時過ぎまでワイワイやってました(笑)  早く寝たかっのですが・・(~_~;)  今日は大阪へ帰ります 来る時 4時間もかかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カイト君独り言 パパからお土産ぇ~^^♪

お留守のパパが熊野から帰ってきました ボクは何度もいいますが 「熊野」ってとこよりドライブで 公園に行く方がすきなんですが・・^^♪ パパがいろいろお土産を買ってきました  お札ばっかりで食べられません 蒲鉾とか干物とか・・さぁ 無いの? 今回は新宮速玉大社で ボクのお土産に「ヤタガラス」を買ってきました 八…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 新宮速玉大社~那智 後編

海岸沿いにR42を歩くのですが 車には十分に気を付けて下さい 南紀は阪和自動車道が田辺まで伸びたお陰で 一般道のR42は 随分と交通量が減りましたが 田辺から先はR42が主要道路です 道路を横断するにもなかなか車が途切れませんので要注意です 佐野王子跡の碑があります  歩道が無い箇所の方が多いので車に注意です …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 新宮速玉大社~那智 前編

久し振りの熊野古道歩きです いよいよ伊勢路~大辺路へ  中辺路を歩いて少しは体力にも自信がついたけど この8か月 通勤とパチンコとバンドの練習しかしていない(笑) 結果 足腰はパンパンに張り 毎日湿布のお世話になってますが  熊野灘の空と海の青さは格別でした 天王寺から「スーパーくろしお」で約4時間 新宮は遠いです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熊野街道 いよいよ大辺路へ

月末からいよいよ大辺路歩きを始めます いつものごとくのブラブラ歩きですが 基本的には 古の旅人にならい 熊野本宮大社から熊野川を下って 新宮速玉大社に着き そこから徒歩で那智熊野大社まで・・ と予定を組み 前日は熊野本宮大社に参った後  近くの川湯温泉で11月からスタートした仙人風呂に浸かり 翌日 熊野川を下るは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣りが流れました^^;

折角リールをメンテナンスして 仕掛けも用意して お風呂でクーラーも綺麗に 洗って・・いつでもGO~!!って・・ 思っていたのに どうやら今日からお天気が 崩れて明日は雨のようです 最近の若いヤツラは軟弱で 雨が降ったら 海が濁ってダメと寒いとか・・何を考えてるかねぇ 私なんか 雨が降れば降ったで 強風が吹けばそれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 大辺路へ

今年3月 本宮大社と湯峰温泉で終わった私の熊野街道歩き 秋から その続きとして本宮大社~田辺の大辺路コースを考えています 情報では残された古道が少ないようですが またまたノンビリと 歩いてみようと思います  が・・その前に^^; 大阪~熊野本宮大社間で ヘビさん恐いが為にパスした箇所が 二カ所あります(笑) 大阪と和…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

牛馬童子 悲しいねぇ

熊野古道 中辺路のアイドル 牛馬童子像が18日午後に 頭部を破壊されたとのニュースが流れました まったく・・何をするやらねぇ 牛馬童子像は道の駅ふれあいパーキングから徒歩20分程度です 古道の真っ直中でないだけに 現地には簡単に訪れることが可能です まだ頭部は見つかってないそうですが・・ 持ち去ったの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more