テーマ:熊野街道

y&m独り言 3/4⇒4/4 

今回の集中豪雨で被災された皆様方には 心よりお見舞い申し上げます。 さて今回のタイトルは、なんと分かり易い(^^♪。 そうです!無事だった左手の肘まで、痛み出しました(笑)。 しかし両膝の痛みは少し楽になりましたよ。 って言っても、毎日両膝に湿布を貼って、サポーターで 固めてますからね。多少は良くならないと。…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

y&m独り言 3/4

地球が今より遥かに大きくて広い時代のお話" "Midnight Express 深夜特急" by 沢木耕太郎 CSで見たよ。若き日のJIN(^^♪ "大沢たかお" も好きなんだよねぇ。 大昔に文庫版で読んだな、6-7冊分かな?。 あのような大冒険をしてみたいけど、 それにしては歳を取り過ぎた自分を再認識して・・落ち込…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

y&m独り言 想い出の片隅で・・

気温が急上昇してますね。 夜も蒸し暑さを感じる事が多くなりました。 もう6月も半ば。初夏ですね。 元気な頃は、毎晩夜釣りに出かけていたのですが、、 最近じゃ釣りの用意をするのにも、ゼイゼイ言ってます(笑)。 今年はコロナのお陰で、桜・躑躅・薔薇・紫陽花が一括り。 関西はもう梅雨入りだって。情緒という言葉は何処行った?…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

y&m独り言 親から貰った財産が・・

月日と共に、どんどん目減りして行きます。 えっ? なになに? いえいえ、ちゃいますよ(^^♪ 確か大昔に、五体満足な身体を親から貰ったはずなのに。 目は視力低下と老眼が成長+霞目+飛蚊症もチラホラ。 耳は難聴に向かって一直線! テレビのボリュームの目盛りがどんどん上がってきた。 特に最近は面倒な事は、自動的に蓋をする…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

y&m独り言 つれづれなるぱぱに

タイトルに何の意味も有りません(笑)。 前回のタイトルがチト優雅?過ぎたので 自分でパロッてみました。 「意味分からん!」と仰る方は、 見て見ぬふりでお願い致します。(^^♪ やっとマスクが届いたよ。 そしたら、数日後に給付金の申請書も届いた。(^^♪ 今、申請すると3週間程度で振り込まれるそうな。 って…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

y&m独り言 つれづれなるままに

私、只今かなり落ち込んでおります。 皆さんの所でコメントする時に、相手様のお名前を 間違えるミスを二度もやってしまいました。←アホです うへぇ~申し訳ございません。 こんなん考えられへんねんけど。←でもやってる (^^; 最近ではyoppyさんに "ハシビロコウ"で大ボケしたのを 皮切りに、Angelaさんちでw…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

y&m独り言 やっと更新

先の記事をUPした後、悪友にLINEで知らせたら、 "薬局の話は笑えた"けど、それ以外は長いだけで 面白く無い!と返事がきました。(>_<) あのねぇ・・、 薬局の話はその方面大好きの君用(笑)で、 他は我がブログの読者である紳士淑女に向けて 書いたもんだよって教えてやりましたが・・。 -- えっ? 違って…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

y&m独り言 ブログネタ貧乏?

ゴールデンウイークが終わりました。 自慢じゃないが、何処にも行かず、ひたすらジッとしてました。 最近、ジッと我慢出来るのは・・歳のせいだろうか?。 そうそう年寄りの何とかで、夜中に突然目が覚め その後、眠れずにPCを起動するという ←老人性深夜族?。 アホな生活もすっかり板に付いた昨今のご報告だけでも。 □空…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

y&m独り言 ちょっと怖いお話

毎度、毎度のセクハラ騒ぎ うんざりですねぇ。 現役時代は社内でも幹部を集めて「セクハラ講座」が ありまして、これはセクハラ! それもセクハラ! あれもこれも、あっちもこっちも全ェ~部セクハラァ~!と 一時間ばかり話を聞かされた挙句、最後に講師が一言。 講師 まぁなんですなぁ・・、結論から言うと「バカな女には近づくな」と…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

和歌山 熊野本宮大社

熊野本宮大社。 ほんまに長い階段です。 熊野古道を歩いてくると、山側から入るので、 昇る必要が無いんだけど・・。 楽をして車で来たから"オシオキ"ですね(笑)。 うへっ まだ半分以上あります。 こんな暖かなメッセージが。 「ペットは家族の一員です」←嬉しいお言葉ですね。(^^♪ 流石 熊野権現…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

温泉三昧 熊野街道番外編 和歌山 湯の峰温泉

湯の峰温泉 「つぼ湯」。 ここにはいるのは久しぶりです。 朝風呂にはもったいない気もしますね。 本日「2番」の札を貰って入ったら・・熱いっ! 前の人が入ってから時間が経っているみたいです。 ドバドバ水を入れて漸く入浴。 日に7度色が変わると言われる「つぼ湯」 この時間は、こんな色でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今も熊野に残る爪痕

7年振りに熊野三山を巡ってきました。 2011年(平成23年)9月の台風12号は 紀伊半島にも大きな爪痕を残しました。 今回は富田川・熊野川・那智川沿いを走りましたが、 現在も護岸工事がつづいています。 滝尻・熊野古道館からの写真です。 富田川の川底がすっかり変わってしまいました。 鮎釣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熊野街道番外編 愛徳山王子

2006年~2008年まで歩いた熊野古道。 大阪天満八軒屋から熊野本宮→新宮速玉大社→那智大社。 でも・・・。 現存する、もしくは推定地とみなされる王子社は全て 見てきたけど、どうしても足を踏み入れる事ができなかったり、 うっかり通り過ぎてしまった王子社が幾つかありました。 その一つが愛徳山王子。 民家の間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊野街道番外編 天満八軒屋 「京屋忠兵衛」跡

ここは京阪天満橋 シテイモールの南向かい。 永田屋昆布店の前ある「八軒屋船着き場跡」の碑は有名ですが、 西側にある「世界チーズ商会」の脇に付けられたプレートは ちょっと分かり辛いです。 天満八軒屋 船宿「京屋忠兵衛」跡。 へぇ・・・新撰組の常宿。 近藤・土方・沖田らが大阪に来ていたんですねぇ。 京都から、淀川を下れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊野街道番外編 ペンチの替わり?

ここは和歌山県の熊野古道に続く、大阪・和泉市の小栗街道。 一見、ペンチに見えますが、実は橋の親柱。 拡大すると・・ねっ しっかり橋の名前が刻まれています。 「大正元年六月」 昔、付近を流れる農業用水路に架かっていたものでしょうね。 それでももう100年が経っています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大阪散策 熊野街道番外編 半田の一里塚

「国立公文書図書館」 デジタルアーカイヴの中に、徳川幕府が 作らせた古地図が収納されていて、オンラインで閲覧可能です。 元禄時代の「和泉の国」(現代の泉南地方)を見ていたら、 岸和田・「半田村の一里塚」を見つけました。 赤い線が熊野街道(小栗街道) 道を挟んでいる黒点が一里塚の記号です。 下部に岸和田城が描かれていて、ここ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大阪散策 熊野街道 琵琶懸(びわがけ)

熊野古道 最大の難所と言われる「琵琶懸(びわがけ)」。 JR和泉鳥取駅東側 山中渓の手前にあります。 私の熊野街道歩き ここを通過したのは2006年10月10日。 当時の写真がこれ ↓  ↓  とてもヘビさんが怖くて歩けませんでした。^_^; 少しづつ熊野に向かって、本宮大社に着いたのが 2008年03月09日。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 この子は誰ぁ~れ?

NETに野鳥の写真は沢山有るけれど 名前が分からないと調べる術が無いようです 小さく見本(写真)を並べてくれている親切な所もありますが 鳥さんってのは同じ種でも成長と共に色が変わったり 雄と雌で違ったりと・・意外と素人には判別するのが難しいようです この鳥さんもアチコチ調べて回りましたが コレだ!という決定的…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 ワンコがいっぱい

今回も峠を越えて 里に下りてきたら 「裏山から ヘンなオッチャンが出てきたよぉ~~」 とたっぷり吠えられてしまいました みんな どーしてあんなに遠くから吠えてるのかなぁ^_^; あれ? どこかでワンコが鳴いてるなぁ・・ って思ってたら 私が吠えられてました(笑) 凄い高性能のお耳と感ですねぇ ボクは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野古道番外編 串本の魚屋さん

どこに行っても ワンコと魚屋さんは興味津々(^^♪ マグロの頭が出ていたりで さすが串本と思わせるモノがあります 写真は「平スズキ」 大阪の魚屋さんではあまり見かけません それに最近の私の狙いモノ アオリイカも出てますね
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 JR那智~JR紀伊浦神(後編) 09.03.15-16

【和歌山県街道マップ】を見る限り ほとんど起伏のないコースのように思 っていましたが 実際歩いてみると随分とギャップがあります それに大辺路は中辺路にくらべて ハイカーが少ないのか?   道荒れが目につきます 古道での標識も少し少ないようで コースを外れて いないか不安になるような場面が幾度もありました  駿田峠と二河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 JR那智~JR紀伊浦神(前編) 09.03.15

昨年末にスタートした大辺路コース  新宮から速玉大社・那智熊野大社と歩いて 後が止まっていました 梅の花が散り 気温はドンドン上がってくる・・ぼちぼち通勤時にはコート を脱ごうかと思う季節になってきました  土の中で寝てる子? も起きてきそうです(~_~;) 実は今回のコースの予定を組む段になって なかなか良い知恵が 浮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 JR串本~JR古座 09.03.14

風の中を歩きながら この熊野古道の散策コースは何んだろう と終始首を捻っていました 特別 見るべきモノが有るでも無し 往時を偲ばせるモノが在るでも無し  海と空以外は全く魅力の無いコースです(笑) それとも 当日の私のテンションが低すぎて 感じることが出来なかったのか・・ 熊野古道はこの区間 ほとんど舗装されて 大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 毒へび?ですか・・

二河坂峠からの下り 与根河池の手前のキャンプ場 こんな注意書きが出ていました 毒へび」には参りましたね(~_~;) 和歌山を歩き出して 「ハビ」や 「マムシ」の表記は随分目にしましたが 「毒へび」は・・初めてです 最近は和歌山の山中に外来種のアライグマなんかが出るそうですから ひょっとしてコブラやガラガラヘ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊野街道番外編 後いくつ寝たら・・

後いくつ寝たら・・ヘビさんは冬眠から目覚めるんでしょう(笑) 新宮~紀伊勝浦で止まっている私の熊野街道歩き 大辺路を歩いて田辺まで到着するのはいつでしょう? こんな暖かいとヘビさんの他にもクマさんも起き出してきそうです むむっ えらいこっちゃ^^;  年始から あれこれ考え事が重なって全然前に進んでおりませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 一口の温かさ

この春 熊野本宮大社で一区切りがついた私の熊野街道歩き 時々 道中で撮った写真を眺めています こんな写真が出てきました 車中の缶コーヒー 一日 しっかりと古道を歩いて電車に飛び乗ると すぐに足首まで固めたトレッキングシューズを脱いで 足裏のマッサージです  駅弁を買う時間もなく飛び乗った特急列車 道中 貰っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道番外編 ワンコがいっぱい

今回も熊野歩きの中で大勢のワンコに出会いました(^^♪ 歩きの報告の中ではカットしましたが 皆 個性豊かな子ばかり もったいないから ここで紹介です ボクは猟犬なんです  さっきまで野兎の臭いを覚えてたとこです 先々のこと考えてトレーニングしとかなきゃね ボクのママと兄弟です 今日はママが一人で狩猟のお手伝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 那智~熊野那智大社

歩き二日目 勝浦の温泉宿(観光ホテル)は最悪のチョイスでした^^; 温泉付き¥7800- 二食のバイキング付き でも部屋は古くて 隣の部屋のTVと話声は筒抜け状態^^; 隣のお部屋のお兄ちゃん達は1時過ぎまでワイワイやってました(笑)  早く寝たかっのですが・・(~_~;)  今日は大阪へ帰ります 来る時 4時間もかかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カイト君独り言 パパからお土産ぇ~^^♪

お留守のパパが熊野から帰ってきました ボクは何度もいいますが 「熊野」ってとこよりドライブで 公園に行く方がすきなんですが・・^^♪ パパがいろいろお土産を買ってきました  お札ばっかりで食べられません 蒲鉾とか干物とか・・さぁ 無いの? 今回は新宮速玉大社で ボクのお土産に「ヤタガラス」を買ってきました 八…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山散策 熊野街道 新宮速玉大社~那智 後編

海岸沿いにR42を歩くのですが 車には十分に気を付けて下さい 南紀は阪和自動車道が田辺まで伸びたお陰で 一般道のR42は 随分と交通量が減りましたが 田辺から先はR42が主要道路です 道路を横断するにもなかなか車が途切れませんので要注意です 佐野王子跡の碑があります  歩道が無い箇所の方が多いので車に注意です …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more