y&m独り言 つれづれなるままに

私、只今かなり落ち込んでおります。

皆さんの所でコメントする時に、相手様のお名前を
間違えるミスを二度もやってしまいました。←アホです

うへぇ~申し訳ございません。
こんなん考えられへんねんけど。←でもやってる (^^;

最近ではyoppyさんに "ハシビロコウ"で大ボケしたのを
皮切りに、Angelaさんちでwingaさんと呼び、
かかとさんちで美代子さんと叫び(笑)、もう悲惨の極みで。

これじゃまるで、"綾瀬はるかさん" に "北川景子さん"と呼びかけ
"石原さとみさん" に "深田恭子さん" と呼ぶようなもので・・。
-- 何も出来ないので、これぐらいでご勘弁を --

えっ? 意味わからんって?。じゃぁ・・、
"京マチ子さん" に "岩下志麻さん" ってことで。(^^♪
-- なんぼなんでも、もう少し若いよね --

関係者の皆様方には、ここに慎んでお詫び申し上げます。(T_T)

「えっ~私まだ間違えられてない!不公平やぁ~!」
と仰る方は、読者メッセージから苦情を頂ければ直ちに赴いて
書き損じますので、ご連絡お待ちしております。←そんなんおらんて


〇足の中指をぶつけた。

人は歩く時に、小指の位置の認識が無いんだとさ By NHK
だから・・箪笥や柱の角で小指をぶつけるんだって。

実験で直線を引いて、線上を小指をはみ出さずに歩けと言うと
薬指までしか感覚が無いので、小指は線から出ちゃうらしい。

だとすると普通は、中指なんてぶつけるはずが無い!!。
はずが無いけど、真面に中指をぶつけたんですよ。

これ私の神経がスリ減ってきたん?。
それとも中指と小指の区別が、頭の中でつかなくなったの?。

わぁ!ねぇねぇ、これって私だけ?。


〇中辺路以外も面白い 熊野古道

中辺路の熊野古道はとても良く整備されています。
トイレは私の知る限り90%以上が洗浄付き便座です。
-- 2008年の情報ですから今は100%かも知れません --
女性ハイカーにとっても優しい配慮ですね。

道標の類も整備されて、私のような素人の独り歩き
でも道に迷う事は有りません。

大阪から和歌山に入ると、中辺路に続く古道が
ほとんど残っています。和歌山県や各市町村でも
案内の為の標識を統一して、旅人を助けてくれます。

私は歩きながら、出来るだけ地元の方とお話する
ように心がけてまして、案内書に乗っていない
面白いお話も多数聞かせて頂きました。

これから機会が有れば、少しづつ紹介させて頂きます。

中紀・湯浅~紀伊内原へ。鹿ガ瀬峠へ後2kmほど。
P1170886-2.jpg
山中でもこうして、分岐点には案内板が。
でもあなたなら・・どっちへ行く(笑)

出来るだけ古道を歩きたいよねぇ。でも良く見ると・・、
イノシシ・シカ・キケンって誰かが書いてる。
-- 奈良の鹿とちょっとちゃうの? よー知らんけど --

"夏場は足元注意だって"
ハビって、和歌山弁で、マムシのことです(笑)。

一番会いたくない奴なんですが、
でもちょっとだけ覗いてみよう!(^^♪

あっ・・
P1170887-4.jpg
高電圧線が・・(笑)
一度やってみたかったんです。
電線に枯れ枝投げてバチバチボーン!
って火花が散るやつ。(^^♪

で‥やってみたら、流れてませんでした(笑)。
そんな高電圧なら危険だもんね。
-- 結局、ビビって新道を歩きました --


◎突然登場! カイト君(^^♪

2006年大阪から歩き出して、熊野本宮大社に
辿り着いたのが2008年。

お友達のnoelさん親子が、湯の色が七色に変わる "つぼ湯"で
有名な、湯の峰温泉まで、お祝いに訪ねて来て下さいました。

その時に頂いたのがこの記念Tシャツ。
P1250221-2.jpg
カイト君がプリントされてますよ。

ボク、Tシャツは食べられへんかったね。(^^♪


〇お友達紹介します

これが近頃の私のお友達 "孫の手"君です。(^^♪
乾燥肌になっちゃって離せなくなりました。    

それともう一つ理由が・・。
P1170856-3.JPG
右肩動けへんねん!(涙)。←完治しない60肩

首から後ろに手が回らないんですよ。
シャツを脱ぐ時も激痛が走ります。

ギター弾くにも、右手が前に回らない。
無理して前に持ってくると、今度は元に戻らない(T_T)。

背中なんて絶対に回らないし、
左肩が痒い時は、これ無いと我慢出来ません。
外出時も持って歩きたいくらいで(笑)。

40代から50代は、まだ一時的に治っていたけど、
60代になって・・治らんがな(T_T)。
-- 早よ治さんと"70肩"に昇格?するし --

だから孫の手君は、無くてならないお友達に。
昔、和歌山で1000円ほどで買ったんですが、安い!。(^^♪

そこの30~50代の皆さ~ん!
旅先のお土産店で見かけたら、早いうちに一本
お買い求めになることをお勧めしますよ。(^^♪

ねぇねぇ、これって私だけ?。


※本日もだらだら長文のお付き合い、有難うございました。
 毎回沢山の気持ち玉とコメントを頂き、励みにしております。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 235

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

美代子
2020年05月19日 22:03
 孫の手賛成! 私も背中が痒くなるんですが、これって乾燥肌だったんですか。孫の手がないので、30センチの物差しで掻きます。時々しくじって、ひっかき傷が出来ますが、どうせ見えないのでいいかと。。。背中はきっと傷だらけかも? 人生も傷だらけなのでいいか。
 それにしても年を重ねるのは辛いですね。失敗が多くなりますし、いろいろと体の不調も出てきます。俳句など創ってすましていますが、ガタガタですてば。
 ここらで恋でもして女性ホルモンを出さねば化石になりそうです。
2020年05月20日 09:02
熊野古道の中でも、ウオシュレットトイレが使えるのは
驚きました。
地元の方と話をして貴重な情報を聞かれているのですね!
是非、少しづつでもお話下されば嬉しいです。
私は、元来人見知りがあるために、旅行に行っても
お店に入るのも躊躇する方です。

体のあちこちの動きが悪くなるのは、私も同様ですが、
最近、若い時の動きに郷愁を覚えるようになりました!
なにせ、しゃがんだら、立ち上がるのに一苦労ですし、
ポチポチと歩けても、走ることはできません。無理すると
転倒の恐れがある状態です😢

漆塗り!?の孫の手。最高です!
2020年05月20日 09:26
いや~、私も中指はあまりないけど薬指はよくぶつけますよ。(^^;
それも足の爪が伸びてるときに限って…あれ、痛さ倍増するんですよ。
自分の脚のコントロールができなくなってきているのがよ~くわかるんです。それもベッドの脚とかいうならまだわかるけど、なんでこんなところでぶつけるかな、という時が。(^^;
分岐点標識、注意書きが手書きと言うのがなんともリアル。
でも通行止めなら「行けます」って書かれてるの消すか塗りつぶすかしておいてくれないと。(^^;
高圧線で封鎖中になってる奥、いかにもヘビさんがたくさん出そうな。
ちなみにウチの庭、毎年代々?棲みついてるヘビさんがときどき顔出します。アオダイショウですが。まあガードマンかな、と。(^^;
2020年05月20日 14:34
わたしも四十肩で苦労した経験があります。
気がつけばいつの間にか治ってましたけど。
孫の手はわたしもお世話になってます。
百均にラジオのアンテナみたいに伸縮式のがあって、
携帯に便利そうで買ってはみたけど、
手の部分がプラスチックみたいなやつで、
全然掻きごたえがなかったです。
それに手の向きが変わるので使い物にまりません。
百金で買ったにしては文句多すぎでした。
2020年05月20日 16:47
更新が早かったですね。歳取るといろんな事が思うように出来なくなります。キーボード叩いて、思ったように入力できない、見直さないから意味不明のコメントになります。平坦な道を真っ直ぐ歩けないから、車の通る道は危険で歩けないです。現在「不要不急の外出控えで」草臥れています。
y&m /kaitoパパ
2020年05月20日 17:22
美代子さん コメントありがとうございます。
実は私も孫の手と30cm物差しの二刀流ですよ(笑)。
でも孫の手の、あの先の曲がり具合は絶妙ですね。
物差しなんて殆ど使わないから先を片方曲げてしま
おうかとも思いますよ。
そうそう、人間幾つになってもセクシーが一番す!(^^♪


y&m /kaitoパパ
2020年05月20日 17:32
ポジティブオーラさん コメントありがとうございます。
山中の古道のトイレはログハウス風で綺麗ですよ。
私が一人歩きするのは、何処で立ち止まって御喋りして
も気楽なとこなんですよ。相手が無ければ、道端の
ワンコと話し込んでたりします(笑)。集団ですと
気に入った道標の前に、一人座り込むのも気兼ねします
んで。私も今、膝が調子悪くて、家の中でも座り込むと
今度は立ちあがるのが大変です。あの孫の手、単なる
ペイントです。ちょっと一見高級感あるでしょう(^^♪。


y&m /kaitoパパ
2020年05月20日 17:47
草凪みかんさん コメントありがとうございます。
他人様が足をぶつけたお話でも、聞いてるだけで痛みが
伝わってきますよ(笑)。ホンマ痛いですねぇ。
和歌山の古道標識、親切過ぎて面白いのが沢山有りました。
役場で立てた物を地元の方や、ハイカーが書き足すみたい
ですね。(^^♪ 和歌山の4月以降はやはり足元が気持ち
悪かったです。げげ!守り神さんが居るんですか?(笑)。
y&m /kaitoパパ
2020年05月20日 18:01
ダンデさん コメントありがとうございます。
40肩、しっかり治しておかないと、またやりますね。
もし再発しないのなら幸せですよ。(^^♪
孫の手って、普通は何処で売ってるんですかねぇ。
お土産屋さんにはあるけど、100均でも有るんですか?。
ほんとに痒い時に、先がクルクル回るとイライラしますね。(笑)
y&m /kaitoパパ
2020年05月20日 18:06
寿々木さん コメントありがとうございます。
今回は早かったでしょ?。(^^♪ 1週間でしたから
私としてはスピート違反ですね(笑)。
キーボード入力、凄く分かりますよ。FEPがアホなんか?
と思うけど、私の入力ミスが殆どで(笑)情けないです。
真っすぐには私も歩けないと思いますよ。
後ろから見ると思った以上に、蛇行しているでしょうね。


 
2020年05月20日 22:01
ははぁ~ん!
これはお家でも奥さんの名前を間違って(誰とは言いません(^'^))
言ってたりしてそうですね。
モテる人は大変だ(^'^)

足の小指、確かによくぶつけます。
そういう事だったんすね。
中指は、さすがに無いですね(^'^)

熊野古道、どうせ行くなら古道を行きたい所ですが、
そういう落書きを見て躊躇してしまいますね。
実はその古道の方が、素敵な場所があるため、他の人に
見せたくないっていう、欲張りーにんな人の仕業かも?

孫の手、結婚した時に実家からコッソリ持ってきたものを
今でも使っています。
中国出張時に買った孫の手、現地で使ってました。
帰国後、1年程は良かったのですが、踏んでしまって
孫の手 骨折中です(^'^)
捨てずに残ってますけどね(;^_^A
y&m /kaitoパパ
2020年05月20日 22:58
りーにんさん コメントありがとうございます。
家でヨメサンを呼ぶときは事故防止を兼ねて
"お~い" とかね(笑)。
足の中指ないですかぁ?、じゃあまだまだですね(笑)。
古道は冬場ならまだ勇気が出るんですが、春はもう
嫌ですねぇ。猪や鹿はそんなに怖いと思わないけど。
実は私、熊野古道て蛇が一度だけ。後は猪も鹿も無しです。イタチのような物を遠くに見た事はありますけど。
鹿は居るでしょうねぇ。ニホンカモシカは中辺路で
写真を見ました。ええっ?孫の手骨折?(笑)。

winga
2020年05月21日 12:28
こんにちは。
遅くなってしまいました、名前出していただいたwingaです。
嬉しい!
一回奥さんに「winga」って言ってみたら?
ナニジンと付き合ってんの!と言われますよ。

しかし60肩は可哀そうです。
よく解りますから。動かないんですもん。よく解ります。
50肩完治してませんがなんとか万歳ができるようになりました。
y&mさん、治ったら一緒に万歳しましょうね。

指ぶつけるの、めっちゃ痛いですやん。
これも解ります。中指はまだ未経験ですが。

熊野古道。絶対行きたくない。歩くでしょ。いやや~(泣)
ましてや高圧電線って(-_-;)あかんあかん

カイト君みてにっこり。
孫の手1000円!?安いですか?私の100均。

あ~年は取りたくないですが、y&mさんの記事面白くて、
へらへら笑っていつも読ませて頂いております。
元気出してくださいね♡

京マチ子さんはちょっと。。。江利チエミさんでいいです(^_^;)


2020年05月21日 12:45
40肩は左右で丸3年やりましたよ~あれ不思議なもんで、左が動くようになったとぞと思ったら、ス~っと右へ移ってって動かなくなる。50肩はよくよく気を付けてストレッチしたりしてたんで軽く済みました。60肩はまだきません…
折角だから正しい古道を行きたいですが、イノシシやマムシがおるなら行けないわ~棒切れみてもヒエ~って叫んでしまう気の弱さなので、行くなら冬に行きましょう~修行みたいでいいかも(^^; 
かかと
2020年05月21日 17:07
訪れるのが遅れてしまいました。
文章の並びから見ると、私は石原さとみですか?
う~ん、本田翼でもよかったですよ(笑)。

私はもう60肩やって、治ってしまいましたよ。
プラスチックのS型の棒を持ってます。
片方は丸いツボ押し、片方は3つに割れたとんがりで
孫の手になってます。前からの力で背中に力が入るので
重宝していますよ。
指の痛さにまけないで、面白い記事、楽しみにしています。😋
y&m /kaitoパパ
2020年05月21日 17:16
wingaさん コメントありがとうございます。
りーにんさんにも言いましたが・・、家庭内では
「お~い」とか「アンタ」とか「お前」とか、
事故防止に努力してますよ~(^^♪。
今、万歳すると右腕だけ前に出てますよん。
北斗の拳で"ラオウ"役をやれって言われたら腕が
真上に上がらないから名セリフが言えません!(笑)。
ピアニストは50肩問題無しですか?。
私、歩くのが大嫌いだったのに、熊野古道を歩き始めて
覚醒致しましたよ。(^^♪。もう歩けませんけど(笑)。
京マチ子さんより江利チエミですか?欲の無い人ですね。

2020年05月21日 17:27
こんにちは

おしゃれな
孫の手ですね
見ただけで
爽快になりそうだね
y&m /kaitoパパ
2020年05月21日 17:39
ふてもさん コメントありがとうございます。
40,50,60肩って男女関係なくやるんですねぇ。
確かに片方良くなっても反対側に移るケースが多い
ようですね。今まで出一番効果が有ったのはタイ式
マッサージでした。イタタタなんて言いながら痛めた
筋肉を動かしてもらってるうちに治りましたね。
60肩は年金暮らしで質素倹約!我慢で治します(笑)。
ぜんぜん治らんけど。歩きに蛇さんは仕方ないんですが
出来るだけ会いたくないから、冬眠期間を選んでました。
300km以上歩いて、蛇は1度だけ、猪はゼロでしたよ。
後、妖が一度(^^♪。

y&m /kaitoパパ
2020年05月21日 17:55
かかとさん コメントありがとうございます。
げっ、本田翼さんでしたか、微妙に若返ってますね(笑)。
60肩が治るって、もともと筋肉が強いとか、柔らかい
とかあるんでしょうね。そのS字のマッサージ器具、テコ
の原理で指圧するんですか?。肩は痛い、足指痛い、名前
間違う!60代は楽しいですなぁ(>_<)。
y&m /kaitoパパ
2020年05月21日 18:03
無門さん コメントありがとうございます。
孫の手の絵、良いでしょ(^^♪。
🐇年の私なんで気に入ってるんですよ。
2020年05月22日 00:10
綾瀬はるか、北川景子、石原さとみ、深田恭子…
みんな、好きな女優さんです。(^^)
特に、フカキョンが好きです。
デビュー当時は、可愛いいナァ…とは思ってたけど、その程度やったんですが、年を重ねてからが、とっても好きになりました。
ヤッターマンやルパンの娘や水着とかの、ちょっとエロい(?)のも好きやけど、やっぱ、清純なフカキョンを見ると、もう、目が💛になってしまいます。(^^)
TVで、メナードのCMをやると、じっと見てますもん。
あっ、そんな話とちゃいましたね。(^^ゞ

小指は、よくやりますけど…
中指は…やった事あります。(^^)
ボクも、中指と小指の区別がつかなくなってたんや。(^^ゞ
クリム
2020年05月22日 00:23
つれづれなるままに・・・タイトルが洒落てますね。
足の小指はたま~にぶつけますが・・・中指は、ぶつけたことが無いです。
孫の手君。うさぎさんのイラストが可愛いですね🐰
熊の鼓動♪
↑さて、何と読むでしょうか(^^♪
2020年05月22日 02:24
こんばんは。

y&mさんは沢山の読者が居ますから間違う事もあるでしょう(^^)
落ち込まないで下さいね!

私の夫も背中が掻けなくて難儀してますよ。
それでも私は孫の手を買うわけでもなく、掻くのを手伝ったりもしませんが。
貧乏臭く、キッチンタオルの紙芯を利用してますよ(笑)
y&m /kaitoパパ
2020年05月22日 05:13
yoppy702さん コメントありがとうございます。
フカキョン、エエですねぇ。まだ独身なんですよねぇ。
綾瀬はるかもフカキョンも皆、どないなっとるねん!
って思います(笑)。地元堺市のBeauty Queen 沢口
靖子もです。でも皆、なかなか賞味期限が切れないの
がエエですね。(^^♪ メナードのCM、あの岩下志麻
の後に入ったんだからフカキョンも凄いと思います。
あっ、私も話が逸れました(笑)。
あっyoppyさん 嬉しい!中指経験者ですね。(^^♪
y&m /kaitoパパ
2020年05月22日 05:25
クリムさん コメントありがとうございます。
私の場合、タイトルが毎回悩みの種なんですよ。
クリムさんちみたいに、二捻りぐらい出来たら良いの
ですが、毎回なんのオチも捻りも入ってません(笑)。
中指未経験者ですか?もうすぐですよ(^^♪。←こらこら
私、🐇年なんで孫の手、即決しました。
但し私はあんなに可愛くないですけど(笑)。
"熊の鼓動" イメージが強烈で誰れも来ないかも。(^^♪
歩き始めた頃、古道には熊が出るんじゃ?って怯えて
ました。居るはずですが、地元でも聞いた事が無かった
です。猪も見なかったし、一度だけ子供のヘビと目が合
っただけでした。←意外と幸せ者なんです(^^♪
y&m /kaitoパパ
2020年05月22日 05:37
Angelaさん コメントありがとうございます。
優しいお言葉、感謝致します。(^^♪
でも年に一度くらいなら、仕方ないかも知れないけど、
連発すると今後も多発しそうで怖いですよ(笑)。
孫の手は一度使うと癖になって、手放せなくなりますね。
キッチンタオルの紙芯じゃ、届きそうで届かない気が
しますよ。先にガムテープでフォークを付けるとか(笑)。

セラ吉
2020年05月23日 09:56
y&mさん、おはようございます。
皆さん方と違い、体の方は順調に老化しています。
ただ耳と目が弱くなりました。
出会う女性が皆きれいに見えるのが欠点です。


最近出られないので古いビデオデッキを出しまして、
とりだめした名画600本を見始めました。
ところが古いので、10日間で壊れてしまい残念。
テイラー、モンロー、ヘップバーンが懐かしいです。
noel
2020年05月23日 12:06
先日、献血に行ってきました。いつも以上に人が来ていてびっくり。私の担当が若い綺麗なおねえさんだったので、やや濃厚接触ぎみの社会貢献となりました。
それにしても、あれから12年とは。今春は4月あたままで暇なはずだったので、熊野から吉野へ行こうと思っていたのですが、折からの自粛で断念。両肩は問題ないのですが、右の上腕二頭筋だけ激痛が走ることがあるので、どこかの湯で治せないものかと。
y&m /kaitoパパ
2020年05月23日 17:17
セラ吉さん コメントありがとうございます。
更新が無いので、山中渓で遭難されたのかと
心配しておりました(笑)。←こらこら
え゛えっ!皆、綺麗に見えるって、なんと幸せな。(^^♪
ビデオデッキ、我が家にも古いテープが沢山
有るのですが、もうデッキが壊れて、ブックエンドにも
成りませんわ(笑)。


y&m /kaitoパパ
2020年05月23日 17:28
noelさん コメントありがとうございます。
献血とは気前が良いですねぇ。私なんかもう完全に
貰う側の人間だと自覚してるのですが、未だ早い?。
そうですね。2008年の湯の峰から12年ですよ。
小学生の香ちゃんが、りっぱなレディですからね(^^♪。
あの時に3人で"つぼ湯" に入ろうか?って言ったら
軽く拒否されたのが今でも鮮明に覚えてます(笑)。
そりゃ絶対、小栗判官を蘇生した"つぼ湯"ですよ。(^^♪
2020年05月23日 19:32
ほんと孫の手とは良くも命名したもんです
これね必需品ですよ、若い頃も有った方は良かったけど歳をとったら
無くてはならないモノになりました、夜中に痒くなった時の為にベッドの傍に置いています。

歳のせいなのか皮膚の柔らかいところが痒くなるんです 脇の下とか
だから内科から2月に一度2本 痒み止めの「オイラックス」を処方してもらっています、薬剤処方のネエチャンが何処が痒くなるんですか?って聞くの、まさか巾着の皮って言えませんよ(^^)

前回の記事の「こすって」は可笑しかったですね、思わず吹き出しました
コメントするとなるとそう云うのが好きな自分なんで危ないコメントになってしまうので考えている内にコメント書き出来ず終いになってしまいました。
y&m /kaitoパパ
2020年05月24日 10:16
yokoさん コメントありがとうございます。
そうですよねぇ、年取ると孫の手は、医療保険証の次に
大切な物になってますよ(笑)。私も医者から保湿液とか
痒み度止めを貰う事が多くなりました。
どうも毎度毎度、アホな事ばかり書いてるから皆さん
レスをし難いと思うのですが、ついつい。(^^♪
そのうちアツコチかに石が飛んで来るやも知れませんが
その時は自業自得と言う事で(笑)。

2020年05月24日 10:51
(笑) 僕のところでは間違ってませんが、一度だけななしになってました^^ と言いつつ、僕もやらかしてます^^;ついでに自分の名前まで間違ってる時が、それから変換ミスも、後で見て消してくれ==と思っても、それはお相手次第^^; まあ、笑って許してもらってると信じています^^
指なんですが、足の指でどれを一番ぶつけるかというと、なんと僕は中指なんです。どうも家系の遺伝みたいなんですが、人様より中指が長いんですよ。。おかげで靴下もつま先で破くのが中指、で、僕の血を引いた娘も、中指TT 僕も歳とともに開かなくなってきましたが娘は足指を広げるのは楽々で足で物を簡単に掴めるのが特技^^;嫁さんに言わせるとあんたらおかしい、お猿の親子@@;嫁さんは普通に小指をぶつけてますねえ^^;
y&m /kaitoパパ
2020年05月24日 14:52
つとつとさん コメントありがとうございます。
あれ!(>_<)、私の名前なんですが、通常は"名無し"は
エラーが出るのですが、限られたサイトだけ、名前無し
でも受け付けてしまうんですよ。←人のせいにして(笑)
これはシステム・リニーアル以降ですが、コメント時に
自分のアドレスを受け付けない、限られたサイトも有る
んですよ。
どちらにせよ相手様の、お名前間違えはダメですよね。
私だって或る日、"木村拓哉さん"とか呼ばれると・・、
「そお?」って言っちゃうかも(笑)。
つとつとさんちは親子さんで中指が長いんですね。
でも珍しいですね。お猿の親子って(笑)。