y&m独り言 我、初乗りする 

ここ暫くの間、腰の具合と平行して、義兄の葬儀等が重なったのですが、
先週で漸くそれも終わり、ホッと一息ついた時に・・。

夕食時に普通にご飯を口に入れ、何時もと同じに普通に咀嚼して
ゴクンと飲み込んだまでは良かったけど、「アッ 喉につかえた(>_<)」。

慌ててお茶を飲んだけど全く効果無しで・・。
急いで奥様に背中を叩いて貰うが、これも効果無し。

辛うじて息は出来るが、胸が苦しい。
正直、喉の奥なのか?食道なのか?その先なのか?が分からない。

再度、お茶を飲むがゆっくりと"奥に浸み込んで行く"感じで
詰まったものを流す力も無い。
で・・もうダメ。 こりゃ自力復活は出来そうに有りません。

生まれて初めて救急車を呼んでもらった。
「我 初乗車する!」
"はつじょうする" と読んだ人いませんかぁ~?
-- その方が自慢できるのだけど -- そらおらんやろ

車の中で胸に心電図用のパッドを付けられ、指先には血中酸素計。
色々色々色々と聞かれて救急搬送。胸は依然として苦しい。
でも久しぶりにプログネタが出来たなどと、アホな事も考えてしまう。

救急車からベットのままで、救急医療室?へ。
おお!"ER" の世界やんか・・。

でもテレビの中みたいな緊迫感が全く無い。
もっとも患者は私だけだし、胸は苦しいけど割とノンビリしてるしね。

さてCTを撮って、ここからが大変でした。
食堂と胃の間に、何か有るから、カテーテルを入れてみよう!
なんて事に成りましたが、鼻→喉→食道入口まででアウト。
咳込んで奥に入りません。

じゃあ細いチューブに変えよう!(^^♪。
ってやってもやはり無理。
咳と涙と唾液でヨレヨレ状態(笑)。←これが笑ってられない状態で(笑)。←うん?

医師もお手上げで、「今度は造影剤を飲んで撮影してみましょう!(^^♪」。

でね、胃カメラの前に立って、造影剤を飲む。相変わらず不味い。
モニターに食道・心臓・胃が綺麗に映ってます。

医「じゃぁ もう一度 ゆっくり飲んで!」
私「ゴクッ(不味い)」

その瞬間、胃の少し上から、黒い塊がスゥーと動いて・・胃に落ちた。
まるで生き物のようでした。

医「あっ 今 動いたね!」
私「うん 見た 見た(^^♪」

これでこのお話は終わりです(笑)。
最後に医師が「またなったら来て下さい、予防方法は有りません」。

って、造影剤飲んだだけやんか・・。
しかし一時はもう死ぬかも思いましたね。
カイト君が呼びに来たのかと思っちゃいましたよ。

今月4日はカイト君の命日でした。
2013年8月4日の出来事でした。
夜中にお水を飲んで、同じ様に喉につかえたのです。

お正月に高齢者がお餅を喉につかえたりするのは、こんな状況なのかな?。
まぁ初めての救急車にも乗れたし、カイト君のプレゼントだと思っておきます。


これは記念の心電図用のパッドとカテーテルを入れる時に
手に持たせてくれたカーゼの束(笑)。
-- もうちょっとで棺桶に入れて貰うとこでした(^^♪ --

IMG_1634.jpg
この、心電図用のパッド、家に帰ったら身体に3つも付いてました(>_<)。


〇60年ぶりに見ましたよ

住吉大社の御神輿が、大和川を渡って来る。
子供の頃に母親に連れられ、大和川の土手から見たんです。

ところがいつの頃か、その慣わしが無くなって久しい。
大和川の水質汚染などが関係しているかも知れませんね。

私の子供の頃には、透き通った綺麗な水でしたが、
高度成長期に入って、水質が極端に低下したのですが、
現在は上流からの水質も管理されて随分と綺麗になりました。

この川渡御がここ数年復活していると聞いて見てきました。

sumiyoshi-5.jpg
大和川の"千両曲がり" でも紹介しましたが、
この川は宝永元年(1704年)に付け替えられた運河です。
拡大して見て下さいませ。

今も川の南北に同じ地名が存在するヤヤコシイところです。(^^♪
"遠里小野"と言う地名が川の両側に有りますね。
子供の頃はホンマにややこしかった(笑)。

IMG_1511-3.jpg
写真は拡大してご覧ください。
まだ上手くUPする術が分かりません(>_<)。

阪堺電車(通称 チン電)の大和川駅を降りるとそこが会場です。
住吉祭りは毎年7月31日~8月1日
神輿渡御は8月1日 午後5時頃です。


◎突然登場 カイト君!

アイス御馳走様(^^♪
有難うございました。

今年もネット仲間のnoelさんから、カイト君にプレゼンが届きました(^^♪。
IMG_1495-2.jpg
無くなる日も、頂いたアイスを美味しそうに食べてたね。(^^♪


〇もう! エエかげんに・・

西もガルシアも6~7回を2~3点に押さえてる
新人・近本が打たなきゃ勝てないって・・どんなチームよ。

3点取ってたら、勝てた試合がどんだけ有るか。
相変わらず打てません。

大山には悪いけど、もう4番は変えあげようよ。
偶にヒットを打っても、ポテンヒットや2塁打やしね。

打撃コーチの浜ちゃんや平野の恵ちゃんは、嫌いじゃないけど
やはりまだ1軍コーチとしては力不足。
金本阪神時代から、片岡が去っただけやんか(笑)。

選手の好調時は良いけど、調子を崩して来ると軌道修正してやる力が無い。
となると大山もこのまま使っていても、なかなか覚醒せんやろうと思う。
だってコーチが選手を、良い方向へ誘導できる力が無いみたいだからねぇ。


※本日も長文のお付き合い、有難うございました。
 ガラスの腰はヒビ割れ寸前で、止まって。おります(^^♪。

 

この記事へのコメント

2019年08月09日 02:46
大変な思いをされましたね。でも呼吸が確保出来て良かったですよ。
2019年08月09日 06:39
何千回と続けてきた日常の習慣の中でも
突発事故の様な出来事が起きるのですね!
大変苦しい体験も無事にやり過ごすことが出来て
何よりです。
これもカイト君が助けてくれたのかも!
中々難しいですが、加齢とともに
体の反射・反応も鈍って来るようで、私も
気を付けたいと思いました。
2019年08月09日 07:52
おはようございます。

足跡残して行きます。
2019年08月09日 10:28
喉のつまりに 造影剤飲めとは。

結果的に胃に落ちたんですね
良かったですね。


2019年08月09日 11:05
おにいさまがお亡くなりでしたか、お悔やみ申し上げます。救急車に乗られましたか、大変でしたね。私も乗ったことあるんです。父が倒れたとき、助手席でしたが。喉が詰まって、造影剤?これはビックリです。
かかと
2019年08月09日 13:28
大変な事になりましたね。何が詰まったのでしょう。
無事に胃に落ちて本当によかったです。
カイト君が助けてくれたのですね。
私もよく水物でむせます。喉の奥か上の壁にぶつかるとむせるんです。
誤嚥性肺炎が怖いので気を付けているんですが・・
咳と涙と唾液でヨレヨレ、これ分かります。胃カメラの時そうでした。
いろいろあった時に、でもこれが最後の災難ですね。
これからゆっくり養生してお暮しください。
でも、どうしてパッドが三つも家にあるの?
セラ吉
2019年08月09日 14:19
y&mさん、こんにちは。
大変な経験をされましたね。もう食べるものは
なんでもよいのですか?
医者の方もビックリされたことでしょう。

大和川は奇麗になりましたね。
ちまり
2019年08月09日 17:27
こんばんは。
辛い思いをされましたね。
胃から落ちたときには本当にほっとされたでしょうね。
腰の方もお大事にして下さいね。
2019年08月09日 23:05
大変な時にネタになるって(^'^)
ブロガー魂全開ですね!
窒息せずに良かった良かった。
ホント、お餅だったら、この記事書けてなかったでしょうな。
レンコンが引っかかって、穴が開いているから気道は確保
できてたのカナ?(^'^)
カテーテルにチューブって聞いただけで、オエッてきます(^_^;)
これからの食事は、料理自体を細かくしてもらう、あとは
よく噛んで食べるしかないのかも。

私んちも、毎日怒ってばかりの試合展開です。
読売が少し前まで失速してたからチャンスやったのに。
今年も・・・ いやいや、まだまだ!(^'^)
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 06:47
もにかとならさん コメント有難うございます。
いやホントに怖かったです。
最初は慌てましたが、苦しいながらも息が出来ることに
気付いて少し落ち着きました。
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 07:02
ポジティブオーラさん コメント有難うございます。
自分の身体がゆっくりと老いているのを再認識しました。
昨日まで出来た事、さっき出来た事が突然出来なくなるんですね。
あれ以来、ご飯を飲み込むのが怖くて、饂飩や蕎麦を
食べる事が多くなりました。(^^♪



y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 07:08
夕焼けさん コメント有難うございます。
そちらは随分と涼しくなったようですね。
人生終盤に差し掛かると、色々体験できますね(笑)。
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 07:11
偽ストラトさん
造影剤は潤滑剤の役目も有るんでしょうかね?(笑)。
でも結果的に最良の一手だったかもです。
食べ物が胃に落ちる瞬間を見ただけでも、貴重な体験でした。(^^♪
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 07:18
寿々木さん コメント有難うございます。
救急車の中では、横になると苦しいので座ったままでした。
時々カーテンの隙間から外が見えまして、車が道を開けて
くれているのが分かりました。ちょっと良い気分でした。
本当はくるしいのに(笑)。
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 10:56
かかとさん コメント有難うございます。
実は私も飲み物でもむせるんです(笑)。
多分、偶然じゃなく何かの原因が有ると思いますね。
胃カメラは私も経験しましたが、ゲボゲボしましたが、
麻酔でかなり楽でした。
今回はどうして麻酔してくれなかったのか・・(>_<)。

y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 11:10
セラ吉さん コメント有難うございます。
まだご飯は飲み込むのに抵抗が有りますので、流動食?
饂飩、蕎麦で危機回避してます(笑)。
そのうち少しづつですが、ご飯も食べようかと思ってます。
大和川は一時期、本当に汚い川でしたが、綺麗になりましたよ。
私ら子供の頃は中州で野球して、そのままザブン!ってのが
有りましたが川が汚れて以来、入った事が有りません。
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 11:26
ちまりさん コメント有難うございます。
造影剤を飲んで、モニターで胃に落ちるのを見てたら、
食べ物が "動く"生き物のようでしたよ(笑)。
腰はどうしたことか?、未だにキリキリする時が・・。

y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 11:43
りーにんさん コメント有難うございます。
喉を通らないほど大量に口に入れて、飲み込んだつもりは
なかったのですが、それだけに動揺しました(笑)。
久しぶりに一挙4点も取って喜んでいたら、直後に6点
取られた気分です(笑)。まさかあれからボコボコにされるとは・・(涙)。
お互い、ここらで立ち直って欲しいよねぇ(^^♪。



2019年08月10日 13:17
こんにちは。

苦しかったでしょうが大事に至らないで胃に落ちて良かったと思います。

横浜には大きな御神輿の行事を行う神社は無く、町内会単位の小さな神社の祭りが閉鎖的に行われています。

カイト君は本当に愛されて幸せでしたね。

うちの愛猫は天に召されてから8ヶ月経ちますが、いつもお気に入りの写真を見ながら「可愛いね!」と声掛けてます。
私が死んだら天で会えますからその日を楽しみに生きてます(^^)
2019年08月10日 13:35
こんにちは

こういった場合
覚悟はするのでしょうね
もう少し
娑婆で遊んでからにしましょう
2019年08月10日 17:21
大変でしたね。
カイト君が守ってくれたのですね。
腰もお大事になさって下さい。
winga
2019年08月10日 20:08
こんばんは。
ハツジョウって(^_^;)
いやいや笑っていられません。
しんどかったでしょ?
あれこれトライ。これもシンドイと思いますが、無事でよかったです。
ガーゼの山。今だから面白いこと言えるでしょうけど。。。あ、ブログネタと
考える余裕があるとは。
無事に生還!復活祭しなきゃ。
でもご飯も気を付けろってことですね。
私はバスで気を失って救急車のお世話になったことがあります。
カイト君へ→まだお迎えに来たらアカンよ!
ブログ面白いからもっと見たいので来たらアキマセン!!
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 23:30
Angelaさん コメント有難うございます。
正直なところ、苦しいより怖さが来ましたが、
なんとか息が出来たので幸いでした(>_<)。
今となっては貴重な体験をしたと思ってます。
カイト君が助けてくれたのかも知れませんね。

私が子供の頃に見た、川を渡って来た御神輿は
"布団太鼓" だと思い込んでいたのですが、普通の
御神輿でした。記憶って鮮明に残っている部分と、
曖昧な部分が混ざり合って面白いですね。
担ぎ手のお兄さん達の姿もハッキリと覚えている
のに、肝心の御神輿の形が全く違うって(笑)。

y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 23:34
無門さん コメント有難うございます。

詰まった時、最初は"来た!" って思いましたよ。
まだまだやりたい事だけは沢山あるのにねぇ。(^^♪
y&m /kaitoパパ
2019年08月10日 23:52
クリムさん コメント有難うございます。
もう背中を叩いて貰ってもどうにもならずで
かなりアセリました。カイト君もお盆が近いので
覗きにきてたかもですね。
腰はあと一歩の所で足踏みしてます(>_<)。
一度腰を曲げると、すーっと元に戻りませぬ。
私がエビだったら・・溺れてますね。(^^♪

y&m /kaitoパパ
2019年08月11日 00:05
wingaさん コメント有難うございます。
いやはや日々刺激の有る生活で、我ながら退屈しませんよ(>_<)。
そう言えば救急車で搬送される時、不思議と腰の痛みを
感じませんでしたよ。
乗車記念に貰った"心電図パッド" 大切に保存して家宝にします。
カイト君はお盆近いんで帰ってきてたかもです。
あの子、普段でも向こうとこっちを、ウロウロしてるみたいで(^^♪。




2019年08月11日 07:56
おはようございます。
ええっ!救急車乗っちゃったんですか!
でも詰まった瞬間、怖かったですね。
大事に至らなくてホントよかったです。
それがまさかカイト君の命日なんて。
カイト君が助けてくれたんですよ、きっと。
腰もお大事にしてくださいね。
それにしても、そんな状況でもブログネタができたと思ってしまうところ…。理解できます♪^^
2019年08月11日 09:40
コメントいただきありがとうございます。

せっかく来たので、足跡残して行きます。

今日は少し暖かい帯広ですが・・今は17度です。
2019年08月11日 12:33
笑えない話ですが…ちょい笑ってしまいました。スンマセン。
命がけ?のブログネタじゃないですかぁ。(^^;
人間ドッグの胃カメラでさえ泣きべそかいてる私にとってはカテーテルとチューブのリレーはゴーモンにしか思えません~~。
こりゃ相当苦しい。
でもま、大事に至らず何よりでした。
それにしても「予防方法はありません」って…。(・・;)
そうかぁ。そうなんだろうなぁ~…気をつけなくちゃ…。
神輿の川渡御、中洲で受け渡しするんですね。
暑いからちょっと動きもスローモー?水に浸かると涼しいと思うんだけど。(^^;
野球は…Gが落っこちて来て混戦の様相です。
トラさんは勢いに乗ると半端ないイッキ連勝があるからまだまだダークホースかと。
2019年08月11日 12:39
こんにちは
おにいさん亡くなられたんですか。
そして、なんて危ないΣ(゚Д゚)
良かったですね!
カイトくんが助けてくれたんですね( *´艸`)
結局なんだったんですか?
誤嚥・・・ではないんですよね?
美代子
2019年08月11日 19:19
 Y&Mさん、本当にいつ何があるか分かりませんよね。他人事ではありません。でも、また野球を楽しめてよかったですね。中日ドラゴンズ球団ってまだありますか。笑。ところで、川の中を過ぎるお祭りなんかあるんですか。これも恐ろしいですね。笑。世間には過激な「お祭り」が沢山あるんですよね。日本中のお祭りを禁止したらどうなるでしょうね。
y&m /kaitoパパ
2019年08月11日 23:10
TAMOさん コメント有難うございます。
人間歳を取ると何処に災難が隠れているか(笑)。
カイト君も "パパ 何やってるの?"って笑っていると思いますよ。
ブログネタに付いては、無事に生還出来たらの条件付きでしたけど(^^♪。


y&m /kaitoパパ
2019年08月11日 23:16
夕焼けさん コメント有難うございます。
17度は涼しいですね。
こっちはまだ30度を軽く超えてます。
昼間は歩くのが辛いっす(^^♪。
y&m /kaitoパパ
2019年08月11日 23:21
草凪みかんさん コメント有難うございます。
今となっては笑えますが、その時は真っ青だったと思いますよ。
あの喉に管を通されるのは、ホント勘弁して欲しいっす(涙)。
対策は無し! よぉ~く咀嚼して、少量づつ飲み込む!。
これだけです。昨日まで出来ていた事が出来ない年頃なので、そのうちまたやりそうで怖いです(笑)。



y&m /kaitoパパ
2019年08月11日 23:27
ちぃさん コメント有難うございます。
いやぁ、久しぶりに親戚連中に会ったら、自分が年寄りの
部類に入っているんでショックでした(>_<)。
今回のように喉に詰まったのは初めてです。
久しぶりに怖い体験でしたね。
y&m /kaitoパパ
2019年08月11日 23:58
美代子さん コメント有難うございます。
ほんと、一寸先は闇ですよ。 機能出来た事が出来ない年頃で。
ほんで"中日ドラゴンズ球団" はございますよん。
我が軍とブービーを争うライバル球団です(T_T)。

御神輿の川渡御は、本来陸続きだった住吉大社と頓宮の
間に運河が掘られた為に出来た慣わしです。

日本中のお祀り禁止ですか?。
この季節に成ると、法被を着て大声だして走り回りたい
人が大勢いますので、きっと暴動になりますよ(笑)。

このMSG入れたはずなのに、何処かに行っちゃって
行方不明です。 なんでなの?(>_<)。
2019年08月12日 16:45
よかったですね~無事に生還できて!
ご本人はもとより、奥さまも慌てたと思います
誤嚥は、その後の肺炎などもあるのでとても怖いです
今日から早速、嚥下体操やってみてくださいね(^^)
2019年08月13日 18:31
ふてもさん コメント有難うございます。
ほんとほんと、大事に至らず良かったです。
初めての経験なので、慌てましたよ。
少しでも行きが出来たので助かりました。
完全に詰まったりすると、救急車なんて間に合いません(笑)。
"嚥下体操" なんて言葉が有るんですね。
やってみます!(^^♪