高野山開創1200年 町石

高野山には一町毎に"町石"が立てられています。

画像

が・・。

この町石 よく見て下さい。

少なくとも5~6個に割れた痕がありますね。

画像

過去、随分とこの形の町石や道標を見てきましたが

これほど見事に折れて、修復されているのは初めて見ました。

それもほぼ等間隔で割れているのは何故でしょう?。

刻まれた年号は安永7年(1778年)。老中・田沼意次の全盛時です。

新しいものに取り換えず、こうして古い石材を補修して

残してくれるのは、石物ファンの私には嬉しい限りです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック