和歌山 熊野本宮大社

熊野本宮大社。

ほんまに長い階段です。
熊野古道を歩いてくると、山側から入るので、
昇る必要が無いんだけど・・。

画像

楽をして車で来たから"オシオキ"ですね(笑)。

画像

うへっ まだ半分以上あります。

画像

こんな暖かなメッセージが。
「ペットは家族の一員です」←嬉しいお言葉ですね。(^^♪
流石 熊野権現様。

画像

本宮の社殿は三山のうちでも、一番の重みを感じます。

画像

大斎原(おおゆのはら)。
本宮まで来たら、ここは絶対外せません。

明治の水害までここに熊野本宮大社が在りました。
一千年の間、日本中の人々が参拝に訪れた場所。

現在は大鳥居しか有りませんが、内に入ると
本宮とは違った霊気を感じるのは私だけでしょうか・・。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年06月18日 07:21
凄い階段です。普通、神社は拝殿止まりで奥へ入れてくれないのですが、ここは入れますね。参道入り口の鳥居横で「詣で餅」を買うんですよ。
2014年06月18日 17:41
寿々木さん コメント有り難うございます。熊野本宮はワンコの扱いといい大らかですね。古よりあらゆる階層の人々を受け入れてきた、名残りなのかも知れませんね。鳥居横の「詣で餅」は知りませんでした。そう云えば鳥居に向かって右側にお店がありましたね。次回は私も買ってみます。(^^♪

この記事へのトラックバック