新御宿かわせみ 花世の立春

時代は明治になり、幼かった「御宿かわせみ」の子供たちも
すっかり大人になって世代交代していた前作。

ほうほう・・それからどーなるのん?。
と、すっかり平岩弓枝先生の術中にハマってしまった。

主役は神林麻太郎と畝源太郎の2世コンビ。
タイトルが凄いなぁ。もう麻生花世は畝源太郎と結婚しちゃう。
なんという展開の速さか・・^_^;。
「東吾とるい」で、ほのぼのと引っ張った江戸時代が懐かしいような(笑)。

画像


結論を言うと、それなりに楽しめましたが・・。
神林麻太郎 畝源太郎 花世 千春
この2世メンバーの個性が、まだはっきりと確立されてないと
感じるのは私だけかなぁ?。

また、ゆっくり時間をかけて出来上がって行くのでしょう。
これからのお楽しみにておきましょう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック