和歌山散策 熊野街道 JR那智~JR紀伊浦神(前編) 09.03.15

昨年末にスタートした大辺路コース 
新宮から速玉大社・那智熊野大社と歩いて 後が止まっていました
梅の花が散り 気温はドンドン上がってくる・・ぼちぼち通勤時にはコート
を脱ごうかと思う季節になってきました 
土の中で寝てる子? も起きてきそうです(~_~;)

実は今回のコースの予定を組む段になって なかなか良い知恵が
浮かびませんでした ここまで毎回 一泊二日を基本に考えていますが
新宮~串本間は天王寺駅から特急で3~4時間必要です 
オマケにこの区間は特急以外は1時間に1~2本の各駅停車のみ
(単線ですからね)

今回のコースは【JR那智~JR紀伊浦神】と【JR串本~JR古座】 で 
2つのコースが連続していないのも難点です

漸く考え付いたのは こんな計画でした ↓  ↓

一日目 天王寺 8時1分の くろしお1号で 串本 11時3分着 
ここから 【JR串本~JR古座 約10km】をスタート 古座から
各駅停車で勝浦到着後 泊り

二日目 勝浦駅前から那智大社行きのバスを利用して 前回の最終地点の
 那智勝浦道路下の川関橋から古道ウォークをスタート 約15km歩いて
紀伊浦神駅へ紀伊浦神駅から各駅停車で再び串本駅へ戻り 二泊目

三日目 串本市内にある無量寺で応挙・芦雪館を見学後 大阪へ

健脚のウォーカーなら一泊二日で消化できるコースになりましたが
のんびりブラブラ歩きが身上の私ですので どこでワンコや地元の人達と
話し込むかもしれないし(~_~;) 

時間に余裕を持ってスタートです  
可能な限り往時の熊野詣でのコースに従って歩くつもりですが 
今回は一日目と二日目が逆に また【JR串本~JR古座】間は 本来なら
【JR古座~JR串本】と歩きたいところですが 我慢我慢(~_~;)

さて 今回 【JR那智~JR紀伊浦神】間は 和歌山県街道マップを逆に
歩いたわけですがこれが思っていた以上のハード・コースでした
荒れた道4つの峠越えで久し振りに足がパンパンに張りました

画像


前回終了地点の那智勝浦道路下の川関橋からスタート 
橋を渡り川向の遊歩道を海側に下って行きます

画像


かつうら観光ホテル前です 
熊野古道はここからホテルの第二駐車場を抜けて駿田峠に向かいます

画像


道幅はそれほど狭くは無いけれど あまり人が歩いた跡は見当たりません
誰も歩かないのでしょうか??

画像


駿田峠からの下り道 日陰には苔が・・滑ります 要注意です
やはり中辺路ほど 人が入ってないようです

画像


今回のコースでは このタイプの案内板が出てきます 

画像


「ゆかし潟」に到着 大辺路の案内板もありました
昔 この辺りでは大声で人を呼ばなかったそうです 

ここは「呼ばずの坂」
明治の初期 この村にやってくる郵便配達員が この坂の上から
村人を呼んで鳥に来させていた(坂を上る手間を省くため)
この坂の辺りでは郵便屋と間違われないため 大声を
あげて人を呼ばなかった・・と説明板に書かれていました

画像


熊野古道の道標に従って進んでいたら マップと違うルートで大いに悩みました

マップでは拡大図で このすぐ先の橋を渡り 川向いの河原に下りるとありますが・・
案内板に従って左に折れると河原に出ます 向かい側正面に 熊野古道の標識が見え
山の中を指示していますが・・ この川 どうして渡るの??
川は渡るには少し水深があります 膝あたりまで濡れる気ならOKですが・・ちょっとねぇ(~_~;)

どうも以前は小さい橋が架かっていて向う岸に渡れたようですね
マップ通り 元に戻って橋を渡りました(^^♪

画像


道はご覧のとおり大荒れ状態です 
春先でこれですから真夏にはどーなるのでしょうねぇ かなりワイルドですね(~_~;)

画像


谷川を渡ったり 川に沿って上ったりで 
どこに人の歩いた道があるのか分からなくなります 
時々「大辺路」の道しるべが現れますが もう少し案内板の数を増やして欲しいですね

画像


やっと到着した二河坂峠からの下りもまたたいへん(~_~;) 

画像


荒れた細い道に上から土砂が落ちて 道を塞いでいるところも有ります

画像


与根河池の遊歩道
道なのか・・なんなのか そんな荒れた道を歩いてきたから 
公園の中の遊歩道を歩いていると気分が解れます でも・・

画像


こんな道が大辺路のはずが無い! と思っていたら やっぱり(~_~;)
また山に入って行きます

今回は峠が4つもあるハードコースです
このあとは JR那智駅~JR紀伊浦神駅【後編】でどうぞ(^^♪

詳細は拙ホームページでご確認ください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック