パチンコ独り言 2008年総括

今年も私のパチンコは反省ばかり
まずは「止めよう!」と思ってたのに「打ち続け」てますね(笑)
まぁ パチンコとか博打なんてのは 珠に胴元が負けてくれる
から期待感が湧くわけで こっちもズルズルと打ち続けてしまいます
いっそお店が「大還元」なんてのを止めて「客足撲滅キャンペーン」
なんてのをやってくれると助かるかも知れません

私のマイホールは地元駅前の小さなお店です
顔ぶれも決まってます 店内に入ると着席するまで 何人ものパチ友と
と挨拶しながら台選びです 朝から終日打ってる人が大勢いますんで
会社帰りに寄ると一日の出方がわかります
たいてい 朝渋く 昼間ポツポツ 夕方からパタパタ
ワンパターンですが 同じ通勤帰りのサラリーマンをターゲットにしてても
市内の大ホールに比べて掛かり出しが一時間ほど遅いように思いますね

帰りに覗いて常連さんがほとんど座って無い日は最悪の状況ですが
こんな日に残り物を探すのも楽しみになってますから・・
結局 毎日打ってる^_^; 

でも最近は爆裂機種が増え 潜伏確変 2R通常とか・・
ちょっと様子見ながら打ってみるか・・なんてことが出来なくなりました
北斗なんて当たった時は「まだ続くのぉ?」なんて 「こんなに続いていいのぉ」
なんて思うけど 初アタリを取るための投資って半端じゃないですね
少々の予告じゃ絶対に当たらない 海族やEVA族には異質の台です
予想の範囲を極端に越えた爆裂機は苦手ですね

画像


パチンコって座って当てるんじゃなく 当たる台にいかに座るか がテーマです
店の状況を見て 大当たりの回数と回転数で台を選んで 後どのくらい回せば
アタリが来るのか予想するのが楽しいんですね 1K入れて様子見て
なんか怪しいと思えば追加して この台がまだ生きてるか 死んでるかを
見極めるゲームですから いくら出玉をズラリと積んでても 満員の大ホールは
嫌いです 台選びができないホールは勝率が極端に落ちます

EVA5はもう少し先だし 後しばらくはEVA4と大海で頑張らなきゃいけませんね

パチンコに勝つには「台選びの精度」と「止め時」の把握だと思うけど
今年も「止め時」については本当に難しくって 正直なところ台選びより
複雑ですねぇ 結果的には時短の状態を見ていると凡その見当が
付くし たいていの場合その予想が当たっているのですが ついズルズルと
打ち続けていることが多いです 

最近の台は出玉が少ない分 ちょっと様子見で回すとすぐに2箱くらい食われ
てしまいます 2箱入れて次のアタリで4箱取れるのか? 3箱入れて5箱
とれるのか? いっそここで止めて帰るのか・・悩ましい時がありますねぇ

単発アタリなんかだと様子見の回転数まで行く途中で無くなっちゃう^_^;
確変ワンセットでも足らないときがあります うーん 確変の時は3箱は欲しいですね

今年も愚痴ばっかりになってしまいました
他にもいくらでも愚痴と反省はあるけど・・このへんで

私のバチンコ道はこの一年 進化したんだろうか?^_^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック