道頓堀 浮世小路

道頓堀 「パチンコ 四海楼」と「今井」の間 南北に通る細い筋
浮世小路と名づけられています
以前 ウエピー隊長も報告してましたね

画像

すれ違うのがやっとの浮世小路ですが
両サイドの壁を利用して 懐かしい明治時代・大正時代の
道頓堀の資料が展示されています

もぞもぞと歩いていると法善寺横丁につながります

画像

この地図 じっくり眺めていると実に興味深いもんがありますね
道頓堀に並ぶ浪花座 中座 角座 朝日座 弁天座
向かい側にはズラリと芝居茶屋が並びます

中座の隣に「今井」  でも お店の名前は”うどん”では無くて「今井楽器店」?
今度 食べに行った時に聞いてみましょう^^;

千日前 楽天地(旧 千日デパート・現在のビックカメラ)の向かい側には
「カレーの自由軒」の名前が確認できます

現在の「吉本グランド花月」向かい側には「弥生座」の名もあります
道頓堀から千日前にかけて演芸場が沢山ありますね
今は演芸場の数だけパチンコ屋が繁殖?してます^^;

千日前 道具屋筋の映画館 千日前セントラル付近には
「歌舞伎 南座」なんてのもあります 

もう少しハッキリと写しておけば良かったと反省してます
まだまだ発見がありそうですね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック