2008/4 中紀 小引の筏 アオリイカ

和歌山 小引の筏で一年ぶりの釣りです
昨年同時期に初めてヤエンを使ったアオリイカ釣りを経験しましたが
経験不足でバラシは有ったものの イカさんの顔を見ずに帰ってきました

今年は自前のヤエンを仕入れていつものお仲間4人で11パイ
私も3つ上げることができましたが まだまだですねぇ
アオリイカが竿に乗った感触は分かりましたが ヤエンの投入時期が
まだ相当に甘いようです 

結果的に10回程度のアタリで3つしか取れませんでしたから
まだまだ初心者ですね^_^;

画像

今年初めて使った二股ヤエン 見事に乗ってますが
私がまだ初心者ということで 落とし込む時にラインに絡み易いですね
ここらは経験不足が大きいなぁ

アジ君が内蔵付近を食べ出した頃が一番ヤエンに乗ると言われてますが
イカさんも性格にバラツキがあるようで 頭付近でも乗ってくる子と
胴まで食べてても逃げちゃう子がいらっしゃいます(笑)
これは多分に私のヤエン投入角度と落とし込むスピードに問題があるはずで
ここらが次回のポイントでございます はい

画像

なんとか初GET(^^♪

画像

帰り道 小引から湯浅に向かう 紀州の山並みが懐かしいですね
熊野詣でで越えて来た峠もあの中にあるはず・・
今頃はヘビさん達が遊んでるでしょうね^_^;





  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

noel
2008年04月28日 20:16
なかなか食べ応えのありそうなイカではないですか。
FNのオフ初参加は千葉・飯岡のシリヤケイカOLMでした。泊り込んでの参加の割には誰も釣れませんでした。伝統ですね。
そういう意味では伝統を打ち破る釣果に乾杯。
y&m
2008年04月28日 23:21
noelさん 正直なところ私も久々の釣果です(笑)
前回釣ったのは何? って感じですね ほんまに
刺身とバター炒めで美味しく頂きました
この釣りは癖になりそうです

この記事へのトラックバック