和歌山散策 熊野街道番外編 駅弁3題

熊野詣での帰り 特急に乗ったらお弁当が楽しみです
これは車内で買った「いなり寿司」
いつから和歌山の名物なんでしょう? 初めて聞いたけど・・
でもお腹が空いてたので美味しく頂きました

画像


こちらは前回紹介した「焼鳥弁当 弁鶏(べんけい)」
画像

日曜の田辺駅構内で売ってました
普段は構内に出店は無いのですが・・日曜限定販売みたいです

画像

これもお腹が空いてて 瞬時にお腹の中に(笑)
¥800程度でしたから 一気喰い 安いんじゃないの このボリュームは

画像
これこれ笑いました 「タコむす」
和歌山駅の売店で見つけた一品

箱の文字からどうしても「天むす」を連想しますよね
天ぷらの代わりに「タコ」が入っている・・?
タコ飯に近い感じの小さいオニギリだと思ったら・・・

なにっ? 「天ぷら」の代わりに「タ・コ・ヤ・キぃ~!!??」
売店のおばさん曰く・・お客さん どこの人 「おおさか?」
そら 絶対美味しい言うわ みな美味しい言うてるよぉ

って言われても、どう考えてもバッタモンですなぁ
なんと箱にはしっかり「大阪名物」と書かれてますがな^_^;
大阪の人間はこんなゲテモンは食わんでぇ ほんまに

と言いながら買ってしまいました(笑)
ほんとにお腹が空いてたんです

画像

中を見ると「天むす」と同様に五個入ってます
大きさも同じ 但し「たこ焼き」が偉そうに「天ぷら」の位置に
居座ってます まず一口

・・・これやったらお好み焼きを入れても同じやと思うなぁ
三つ目を食べて厭になりました(笑)
よくよく考えれば どうして大阪名物が和歌山駅で売ってるのん?
これはパロディでございますなぁ^_^;

以前 阪和自動車道のSAで見つけた 「たこ焼きおにぎり」も
こんな味だったのでしょうね 
大阪以外の人がこれを食べたらなんて思うんでしょうね 興味津々

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック