忘れ物ですよ!

今朝 出勤途上で面白いことがありました 
主役は私ですが・・(^_^;;

地下鉄の改札の手前で前のオバサンから何が落ちしました
急ぐ時間帯なので出来るだけ係わりになることは避けたい気持ちも
有ったのですが・・やはり 人様の不幸を見過ごすのも気が引けて
サッと拾い上げて前を見ると もうご本人は改札を抜けて行くところです

少し慌てました 後ろ姿しか見えないので顔が分かりません
人混みに紛れたり 自分とは別の方向に行かれたら面倒です
こんなことを瞬時に頭の中で考えたのがマズかったようです

急いで改札を抜けて早足で追いかけ 無事に落し物を渡したまでは
良かったのですが 左手に持っている定期入れに私の地下鉄の
定期券が入って無いことに気づきました

改札を抜けて相手に渡すまで10mほどの距離です
こんな狭い空間で物を無くすって 考えられるのは・・
①定期の取り忘れ 
  ※でもこの距離なら後ろの人が渡してくれるはずです 
もしくは呼びかけてくれるでしょう
②瞬間的にポケットの何処かに入れてしまった
※男のコートとスーツはポケットが無数?に有って
   便利を超越しているのは普段から分かっているのですが・・
アチコチ手を入れて確かめたけど どこにもあらへん(^_^;;
③読みかけの文庫本に挟んでしまった
※これも改札前でパラパラやったけど見つかりません

で・・冷静に考えました 定期の期限は今月末であと少し
これも災難?と諦めるか・・と考えて気がつきました
諦めても今度は自分が地下鉄を出られない!(笑)
ここで ちっとも冷静になってないことに初めて気がつきました(^_^;;
この間10分ほどでしょうか

仕方ないので改札機の見張り?をしている駅員さんの
所に行って・・
私:「すいません  今 入ったとこなのに・・定期を無くしました」
駅員:「はい えーっと ●●さんですか?」
私:「えっ? なんでぇ?・・・」
駅員:「それで乗車区間はどこからどこまででした?」
私:「なぁ? ・・・」

と言うことで誰かが私の取れ忘れた定期券を 私の後ろを通って
駅員さんに届けてくれたらしいのです むむむっ
普通は目の前の人が取り忘れたら声かけるけどなぁ・・ブツブツ
と考えるのは凡人だからで ここは届けていただいた方に深く感謝

ここで面白いのは 落とし物を駅員さんが見つけたら本人確認
だけで返して貰えるそうですが 第3者からの届出になると駅長室
まで行って住所・氏名・電話番号まで書かされます

実はあーなってこーなって・・こんなことに・・どうもすいません
と駅長室を出てきました 会社まで凄い回り道してますね(笑)

今にして思えば私が拾った黒い物は 前のオバサンのマフラー
のボンボリさんのようでした そのマフラーは黒い玉がつながって
一本になっているんですね もし黙って見過ごしたらオバサンは
点々とボンボリを落として歩いてるかも知れないから・・
まぁ 結果良かったんでしょうね

年取ると細かいところへの気遣いは出来るけど 基本が出来なく
なってますね 改札で定期券を入れたら⇒必ず取る! これですね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック