y&m独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS y&m独り言 ちょっと怖いお話

<<   作成日時 : 2018/04/26 20:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 16

毎度、毎度のセクハラ騒ぎ うんざりですねぇ。

現役時代は社内でも幹部を集めて「セクハラ講座」が
ありまして、これはセクハラ! それもセクハラ!
あれもこれも、あっちもこっちも全ェ〜部セクハラァ〜!と
一時間ばかり話を聞かされた挙句、最後に講師が一言。

講師 まぁなんですなぁ・・、結論から言うと「バカな女には近づくな」と。

講師 これですよ ははは。

--  って、そのバカな女の見分け方を言えよ! --


そんな事を考えてると、今の若い男性はたいへんだなぁって思う。
どこで一歩踏み込んで良いのか?分からないよなぁ。(笑)

女性側も、「これだけ誘いをかけたってるのに 分からんのかい!」
ってことも多いんでしょうなぁ。 私ゃもう関係ないけど。(^^♪

女性恐怖症になる奴が出てきても不思議じゃないような・・ねぇ。

ただバカな女性に対して、タチの悪い大バカな男も多々いることも事実で。
本当に被害にあっている女性はやはり守られべきですね。

-- 大丈夫かい? オジサンが守ってあげるよ イヒヒ-- ←これもセクハラ? 

お話が終わらないから、この件はこのへんで(^^♪。


今日は私のこれまでの体験から、
ちょっと怖いお話を聞いて頂こうと思います。

あっ 気の弱い方は片目瞑って読んで下さいませ。
と言っても最近のお話じゃないのですが・・。

まぁ年寄りは昔話が好きと言うか、昔の事しか覚えてないというか(笑)。


怖いお話 その@

早朝のゾンビ

我が家の次男坊カイト君は「お前はニワトリかぁ?」
って言われるほど早起きで散歩好きでした。

夜明け前から「散歩 散歩 お散歩行こう〜」と家の中を
走り回るので、仕方なしに夜も明けぬ公園に。

そしたら出てくるんです。 ・・・・ゾンビが。


朝靄の中にポツリ・・ポツリとあちらから・・こちらから・・。

松林の間からも・・フラフラと寄って来る。



みんな ラジオ体操に参加するジイサン・バアサンなんですが(笑)。


どうも動きが鈍くて、薄暗い中で見てると生気が全く感じられない。(>_<)
あれってホントにゾンビにしか見えないんだけど・・。



怖いお話 そのA

ニューハーフが男湯に居た

ある日スーパー銭湯に行ったらヘンなオジサンがいました。
髪が長くて背中まで。

胸は丸みが有るが、さほどに大きくなく、"房?"まではいかない。(笑)
手術では無く、ホルモン注射?の成果?。

でもねぇ・・後ろ向きで身体を洗っている時なんか・・やっぱり女性?ですわ。


一応、男なんで女湯に行けよ・・なんて言えないし。(>_<)
でも遠目には女性みたいで・・。 ホントに中途半端。

近くで気づいたらビックリしてしまうかもです。
どうして自宅のお風呂を使わないのかねぇ。


私はこの手の方を肯定も否定もしないですが、風呂の中で
会うとちょっと引きます。(@_@) 話しかけられたら、何処見て話したら?。



突然登場 カイト君(^^♪ (怖い話 番外編)

僕はお医者さんが大嫌い。 怖いんです。

小さい頃、パパから爪楊枝に刺したウインナーを貰った時に
バクバクっと食べちゃって、「カイトが爪楊枝まで食べた〜!」

と大騒ぎの結果、獣医さんで食べた物を出すヘンなお薬を
飲まされて新聞紙の上で長い時間ゲロゲロしてたの。
それ以来、獣医さんはトラウマで大嫌いなのっ!
画像
 (こんな時代もあったのさ 獣医さんの待合室にて毎度の風景)

結局その時に爪楊枝は出ず、お家に帰ったらピアノの前に爪楊枝が・・。

たくもぉ〜〜(>_<)

だから彼は獣医さんの待合室ではいつもこんな感じでした。


怖いお話 そのB

これは何?

私は自慢じゃないけど、霊感能力は一切無し。

幽霊・霊魂の類はお目に掛かったことも、感じたことも無いのですが、

今は亡きシズカちゃんとカイト君とが、亡くなった時に

ベランダから鳴き声が聞こえたり、座っている時に背中にドスンと持たれて
来て圧力を感じた事ぐらいかな? あっ そうだ・・夜中にペチャペチャと
お水を飲む音を聞いたことがありますねぇ。

たったこれだけ(たった?)です。


ところが下の写真 ↓  ↓

熊野古道 41番道標を過ぎたあたりで、地蔵様?を祭った祠
が有ったので、"石物大好き人間"の私はすぐにカメラでカシャ!。

数枚撮ったのですが、何故か猛烈に眠いのです。

画像

その時に確認した画像がこれ。

同じ位置からなのに片方だけ、モヤ〜って何かが映り込んでますね。

以前に当ブログで"熊野街道"のテーマで書いたことが有りますが、
歩き出したとたんに猛烈な睡魔ってヘンですよね。

立ち止まらずに次の目的地・熊瀬川王子まで行って撮った写真がこれ。

     ↓          ↓
やっぱり何かが映ってますね。(>_<)
画像

まだ頭はスッキリとはしませんでしたが、不思議と怖い感じは無かったです。
ただ此処を通り過ぎると眠気はスッキリしました。


って・・ねぇ 怖いでしょ?。(笑) ←どっちやねん


このお話、熊野古道・中辺路で語り部をしている
友人「熊野赤リュック・滝尻のヨッシー氏」に話したら、
ぜひ語り部で話したいからと言われて、写真を送ったから
熊野古道で彼から聞かれた方がいらっしゃるかもしれませんね。

彼からは「その時に眠らずで正解」と言われました。
たぶん「妖」の類だろうと・・。 でもこの妖、悪い奴とは思えませんね。


本日のオマケです(^^♪

怖くて近づけない(>_<)。


私、一人で古道歩きなんてするくせに、蛇が怖いんです。
特に和歌山はマムシの事を"ハビ"と呼んで、あちこちに
注意書きが出ています。

だから歩くのは晩秋〜春前まで。 そうです!先方の冬眠中のみ。(笑)
ところが日程の都合でこの日は4月末。 
もう早起きさんが出てきている季節なんです。

場所は和歌山・湯浅から鹿ケ瀬峠を越え、JR紀伊内原駅方面へ。
峠を下った辺りに現存する石畳の古道が有名です。

石畳を過ぎたあたりに「熊野古道公園」って公園が有るのですが、
「マムシ注意」「ハビ注意」って看板が・・。

公園で「マムシ注意」も無いだろうよ! って怖いもんだから
ドタバタと小走りに移動してたら、前方で・・ガサガサ。

ぎぇ! そっと伺うと子供の蛇でした。 真面に目が会いました。(>_<)

「脅かして御免ね 君ら先祖代々ここで暮らしてるだけなのにねぇ」
「ちょっと熊野まで行くので通してね」

-- この子が大阪から歩いて、熊野古道中辺路・大辺路で出会った
  唯一の蛇さんでした  --

そしてこの先にあったのがこの石板。
画像

室町時代の物なら一級品!(拡大して下さいね)

早速確認をと思ったけど・・、

丁寧にご挨拶して通して貰いましたが、考えればここには
さっきの子供の親も居れば親戚もいっぱい居るはずで・・。

恐ろしくって石板の裏に回り込めないし、近づくのも怖い。
で‥泪、泪の記念写真でした。

今度冬場に行ってみようかなぁ・・イノシシがでたりして。(>_<)


本日も長い長〜いグータラ話にお付き合い願いまして有難うございます。 
これに懲りずにまたのご来店をお願い申し上げます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 131
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
あきらかなセクハラはいけませんが、どっちがセクハラか分からないような服装の女性も時々いますよね
ハッキリ言えば、何考えてんだか分からないような露出度の服装はNGだと思いますよ

そう言えば我が家のワンコも病院が大嫌いでした
お散歩だと思って喜んで歩いて行き、途中でこの方向は病院だと分かると踵を返して逆戻り(笑)
そんな仕草もまた可愛かった事を思い出しました(T_T)

カイト君も同じですね
帰りたくてジタバタしている姿がこれまた可愛いですもんね
お父さんの腕にしっかりつかまっている姿も我が家のワンコと同じで、何とも言えない可愛さがありますね!
ゆけむり
2018/04/26 23:21
ねぇ怖いでしょ?(笑)←どっちやねん
↑このノリ、いいですね〜
クリム
2018/04/27 00:13
暗がりの、お年寄りじゃないですが、
私も年齢と共に眠れなくなっています。
ずいぶん眠ったと思い、目が覚めたら
まだ夜中の2時。それから眠れないので
散歩でも・・と思う時も。
早くから公園に集まる気持ち・・良く分かり
ます。
熊野街道の写真、不思議ですね。熊野には
ヒダル神という妖怪がいるそうですが、
どうでしょうか?
ポジティブオーラ
2018/04/27 07:07
熊野古道で何かに出会いましたか、ご自分のご先祖様だと思えば嬉しいですね。私はバスで熊野三山もうでをしましたが、気分がはれました。
セクハラ疑惑まだ政争やってますね。ばかばかしくて見てられないです。
寿々木
2018/04/27 09:04
 Y&Mさま、皆さま、お邪魔します。文才豊かなY&Mさんのブログは実に楽しいですね。「バカな女には近づくな」私もそう思います。って言いながらも、私が一番バカかもしれませんが。笑。世の中には不思議なことが沢山ありますね。親しい方が亡くなると、必ず私に挨拶をしていくんですよ。笑左頭頂部がざわざわして、それが誰だか分かるときもありますが、分からないときもあります。でも「わかった、わかった」と言って手で払うと、相手も戸惑ってるんです。まるで漫才ですから。。。
美代子
2018/04/27 12:39
こんばんは。
セクハラ・パワハラかどうかの線引きって非常に難しいですね。同じ内容でも相手によって感じ方が違うし、。
世の中、怖い話って多いですね^^
カイト君の怖いもの、相当トラウマになったのですね。
熊野古道のお話、不思議です。
JK
2018/04/27 19:42
こんばんは。
動物も亡くなった後、飼い主さんに会いに来ることってあると思います。私も霊感はないんですけど、足元をする〜ってされて、見たら誰もいなかったり、声を聴くこともたくさんあります。
モア〜っと写りこんでいても怖くないって時は、守護霊じゃないかって言いますよね。私は以前、馬にけられそうになったとき、何かに両脇を持たれて、後ろに引っ張られて、ギリギリのところでかわせたことがありましたよ。y&mさんも大きな力に守られてるんですね。
TAMO
2018/04/27 19:59
ゆけむりさん コメントありがとうございます。女性の服装は微妙ですねぇ。いっそ制服の方が有難いと思う時もね。現役時代ですが、夏場に胸元のあいたノースリーブにミニスカート、足元にヒーター入れて膝掛けして「寒くて冷えます」なんてバカがいました。(笑) 新聞丸めてその頭、叩いたろか!と。カイトは獣医さんに行く道を覚えていて、途中からブルブル震えだすのですが、獣医さんを通り過ぎると急にご機嫌が良くなる面白い奴でした。(^^♪
y&m
2018/04/27 22:03
クリムさん コメントありがとうございます。私、ネイティブ・コテコテ大阪人なもので、文学的表現より、ついつい話し言葉になってしまいます。本人はさほどにウケを狙っているとは思わずに書いていますが、目障り?・耳障り?な方がいらっしゃるかも知れませんね。皆さま方には笑って許して頂けたらと思っております。(^^♪
y&m
2018/04/27 22:14
寿々木さん コメントありがとうございます。我々男性は女性に比べて、霊力を感じる力が乏しいようですね。特に若い時は。ただ自分が高齢になって初めて思うのですが、仏壇の前に座るとご先祖様とつながりを感じたり、神社仏閣に参詣すると何かを感じるようになりましたね。これは霊力なのか?あちら側に近づいてる証なのか?良く分かりませんが(笑)。
y&m
2018/04/27 22:35
美代子さん コメントありがとうございます。文才豊なんて言われたことが無いもので、プレッシャーを感じます。次のブログアップは1か月くらい掛かるかも(笑)。亡くなった方が会いに来るなんて、凄いお話を聞かせて頂きましたね。私なんかカケラも感じた事が有りませんよ、女性って凄いですねぇ。ただ男だけかも知れませんが、死期が近づくと自分の父親が現れるらしいです。癌で亡くなった友人から聞いたのですが、私の父親も無くなる前に「昨日おじいちゃんが来たんや」と真顔で話してくれました。私が父親に会えるのは何時頃ですかねぇ。(^^♪
y&m
2018/04/27 22:56
JKさん コメントありがとうございます。昔話ですが、同僚の女性に、"電車の中でずっとお尻を触ってくる手が有って、その手をグッと掴んで振り向いたら、相手がチビでデブでハゲのオヤジだったら?"と聞いたら即座にアウト!。で、相手が福山雅治やキムタクだったら?と言うと即座にセーフ!と言われましたね。そんなとこに敷居が有るなんてねぇ。(笑) 確かに未来永劫悩ましい問題ですね。カイトは獣医さんの待合室ではいつも最年長なんですが、小児科の幼子みたいでしたよ。(^^♪
y&m
2018/04/27 23:07
ポジティブオーラさん コメントありがとうございます。実は私も早朝に目が覚めるんです。時計を見て、まだ夜やんか・・なんてことも度々で。確かに睡眠時間は短くなりましたねぇ。最近は逆らわずに、起きて一人で遊んでいたり、本を読んだりで、眠くなったらどんな時間でも寝てしまおう!のスタンスにかわりましたね。(笑) "ヒダル神"は初めて聞きました。調べたら空腹感をもたらす悪霊だとか?。私の時はそんな悪寒らしきものは無かったですね、ただただ睡魔だけでした。熊野古道を一人で歩いている時は、「熊野へお参りに行くから皆通してね」と呟いていると、獣も蛇さんも道を開けて、協力して後押ししてくれますね。(^^♪もうそんな旅人への後押しが、森羅万象全てに根付いているような気がします。あの時もきっと良い妖だったと思っています。 
y&m
2018/04/27 23:21
TAMOさん コメントありがとうございます。動物は無くなっても自分が死んだことに気づかずに、周囲に居るって聞きますね。私の娘が夏に帰って来て、「カイトはまだこの家におるで。朝 起こしにきたもん」なんて平気な顔して言うんでビックリしたことが有ります。(笑) この娘、かなり霊感が強くて、「おとーはんには誰か知らんけど守護霊がおるで」なんて言ってました。今度帰って来たら、守護霊さんにもっと守って下さいと頼んでもらいます。TAMOさんもきっと何方かが守ってくれてるみたいですねぇ。(^^♪
y&m
2018/04/27 23:41
こんにちは

以前あちこち歩いていたころ
いろいろな生き物に会いました
蛇は真夏の道を跳ねながら
横断していました
カメラが間に合わなかった
道路が熱かったんだろうね
無門
2018/04/28 10:19
無門さん コメントありがとうございます。面白いお話ですね。蛇もコンクリートは熱い(笑)。私、以前交通量の多い道路を蛇が横断しているのを見ましたが、この時も飛んでるように進んでましたよ。どう考えても引かれやすい体形ですもんね。
y&m
2018/04/28 11:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
y&m独り言 ちょっと怖いお話 y&m独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる