y&m独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS y&m独り言 近況ご報告あれこれ

<<   作成日時 : 2018/03/23 23:17   >>

面白い ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 20

いやはや毎日皆様のブログを拝見しては
そのパワーに圧倒されております。

この歳になると、ある日突然に「おっエエネタ思い付いた!」
と思っても、いざPCの前に座ると・・「うん ? ? なんやったっけ?」

で頓挫すること度々でございます。
世間で言われる"まだらボケ"ってこんな感じで進行するの?。(>_<)

画像
   (こんな時代もあったのさ 桜大好きカイト君)


ご報告その@

相変わらず、細々と空白日本史年表の作成を続けています。
しかし・・こんなんでエエものか?。

あまりに独善的で、これ見て試験に落ちた!なんて言われると困るし・・。
こんなの公開したら、アチコチからいろんな物が飛んできそうな気がします。

いざ自分の判断で、其々の年に書き込む内容を選択すると、
いろいろ躊躇することが多いですね。

〇没年齢ってどーするの?  享年or満?

一般的には享年なんだろうけど・・生まれた年じたいがかなり怪しい。
面倒なので没年度−生誕年度を電卓で(笑) 間違っても2歳程度だ。(^^♪

〇南北朝ってやめて欲しいよ!

どちらも好き勝手に元号を変えちゃうもんだから・・。
そしたら南北朝時代は、天皇誕生日が年二回も有るの(笑)。
年賀はがきが売っていたら、どっちのわごう元号を使うんだろう? なんてね。

〇アンタ・・見てたんかいな?!

その時代々々で特筆すべき出来事を抹消して、
自分の好みで別の出来事を書き込むなんて・・実は楽しい(笑)。

でもあちこちからクレームが出そうです。
そんな時はこう言ってやろうっと「アンタ・・その時、見てたんかいな?」

〇改元なんてのも理由がいっぱい!

新天皇の即位は分かるが・・どこかの地方から白鹿が献上されたとか、
天変地異を鎮める為とか・・ねぇ。

てなことで悪戦苦闘してますが、そのうち出来上がると思います。
公開か非公開かはその時に考えます。 後悔になったりして・・。(>_<)


ご報告そのA

混浴について考えてみた。
温泉のことばかり考えてたら、ネットの中にこんなものが。
画像

各都道府県でけっこう曖昧なんですねぇ。

概ねって書けばよいのに・・おおむねって?。

私「これまさか・・巨乳?」

奥「アホかいな」

----- 以下 内緒で追記(笑) -----

年齢で区別するのはオカシイですよね。
男の子と女の子では年齢による成長過程も
かなり差があるでしょうし・・。

それに男風呂に入る女の子を見る男目線と、
女風呂に入る男の子を見る、女目線にも微妙な差があるかも。

でも他に良い表現方法が無いですから・・ねぇ。
しかし、たった一行で条例化するって無理?。

----------------------------------

混浴については私の持論が有るのですが、
誤解を招く恐れ極大でございますので控えさせて頂きます。(笑)


ご報告そのB

JKさんのブログを拝見して・・・

中高年になると、体を動かす度に
"よいしょ" とか・・"どっこいしょ" なんて言葉が出るのですが、
その直後に"アイタタタ" が出る事に今朝気付きました。(笑)

これ、筋肉が痛いんじゃなくて、筋とか関節なんですよねぇ。

で・・どうした? と言われるとそれだけなんですが、
こんなバカなことを、今頃気付いた自分が情けなかった今日この頃。



オマケの一枚!
画像

先日、道標(石モノ)あれこれ 180309で述べた地蔵様。
「私の見た最古の石物」と思っていたのですが、
コメントを頂いた寿々木さんとのやり取りで
実は和歌山青岸渡寺の宝篋印塔が最も古いものだと分かりました。
元亨二年(1322年)

後醍醐天皇や足利尊氏・楠木正成が生きた時代です。

うふぉ〜い! 記録更新であります。(^^♪


※本日もぐだくだの拙ブログにお付き合い有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 127
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
混浴できない年齢で、おおむねってところに着眼したところが面白いですね
言われてみるとうん???
おやっ?って思っちゃいますね(笑)

自分も物忘れが多くなったり、瞬時におつりの計算ができない時があったりします
それと疲れが取れなくなりましたよ
旅行などに行った後、数日間は疲れが残る感じです
一番悲しいのは消化速度が物凄く落ちた事です
お昼に食べ過ぎると夜になってもなかなかお腹が空かなくなってしまいました(T_T)
ゆけむり
2018/03/24 09:42
ゆけむりさん コメント有難うございます。消化速度が落ちる←分かります!(笑)。大好きな食べ物なのに、最初だけ旨い!と感じるのですが、食べている間にだんだん食が進まなくなります。悲しいですねぇ。少々不味いものでも、美味しくガツガツと食べられる若者が羨ましいですよ。それに我が家はお昼に外食すると、夜は「各自勝手に食べてんか」の世界ですね(笑)。
y&m
2018/03/24 11:17
こんにちは

這え笑え二つになるぞ今朝からは・・
今でいえばまだ0歳だよね
無門
2018/03/24 16:35
こんばんは。
そうそう、どっこいしょとかよいしょ、、ついつい言ってしまいます^^
混浴、経験したことありますよ〜それも外国ドイツで。
そこは混浴と知っていたのですが、ホテルの人に確認したら入り口は別々よ、と言うので、、きっと中は別々も混浴も両方あるのだろうと思って入ってみれば、、、多種のお風呂を次々入っていくと最後には混浴になるようになっていました(笑)
もういいやぁ〜何でも、、としっかり入ってきましたよ^^。
JK
2018/03/24 18:31
面白いです。アイタタタ、どっこいしょ防止に、朝夕食前に葛根湯(錠剤で風邪薬売り場にあります)、毎食後、アリナミンEX(別会社の安い品もあります:ビタミンB1、B6、B12配合製剤)を飲んでいます。
寿々木
2018/03/24 19:15
こんばんは。
桜の木とカイト君の写真素敵ですね♪
混浴の「おおむね」っていう曖昧さ。
いかにも日本的ですね。
「大胸の10歳」は確かに一緒に入っちゃまずいですよね〜(笑)
TAMO
2018/03/25 01:43
享年って、宗教によってそのまま満年齢だったり+1だったり、+2もあるとか(汗)うちの父の時は、+1でした。私は死んだらなんでもいいです(^^)
最近の子は発育がよいので、銭湯で10歳は微妙…ビックリすることありますよ(笑)
pmarin
2018/03/25 07:41
無門さん コメント有難うございます。一茶ですね。(^^♪ 私の年表は、特定の年に共に生きた方が分かれば良いだけなので、歳も書かずに"没"だけでも良いのですけどね。(笑) なんか・・拘るとキリが有りませんよねぇ。
y&m
2018/03/25 14:04
JKさん コメント有難うございます。へぇ〜ドイツにも混浴があるのですが?。MSGを読んでいると巧みに誘導されてるような(笑)。ドイツにも頭が良い奴が居るんだなぁ・・なんて。(^^♪ 最後のもういいやぁ〜!に女性の凄さを感じますねぇ。私なんか混浴と聞いてワクワクして進んでも、中が全員女性だとすごすごと帰ってきますよ きっと。(>_<)
y&m
2018/03/25 14:12
寿々木さん コメント有難うございます。私も多少ですがサプリのお世話になっております(笑)。葛根湯は風邪の時には飲みますけど、アイタタタ、どっこいしょ防止にも効くんですか。知りませんでした。
y&m
2018/03/25 14:14
TAMOさん コメント有難うございます。カイトは無くなる日までこの公園で散歩してました。(^^♪ いつも銀ちゃんの色違いバージョンかな?なんて思ってみていますよ。北海道の12歳って条例は凄いと思いますね。何時頃制定されたモノですかねぇ。もっとも江戸時代は混浴当たり前だったそうで、逆に男性陣は気遣いがたいへんだったようです。(笑)
y&m
2018/03/25 14:28
pmarinさん コメント有難うございます。ほんと亡くなったご本人は何歳でも良いでしょうねぇ。我が家の祖母(享年100歳)は会いに行くたびに、言う歳が違いました(笑)。日本のお葬式の場合はたいてい享年ですが、これも神道や他の宗派だとどうなんでしょう?。スーパー銭湯だと年齢基準と一緒に、身長制限を設けている所が有りましたよ。遊園地の絶叫マシン並みですね。
y&m
2018/03/25 14:38
お邪魔します。
混浴、私も恥ずかしながら3年生くらいまで
女湯に入っていたような(^_^;)
でもねぇ、その時の詳細な様子が思い出せ
ないのが残念で(^_^;)
昔ながらの銭湯も、少なくなりましたね。
りーにん
2018/03/26 22:12
りーにんさん コメント有難うございます。私も入っていたのですが詳細な記憶?がございませんねぇ。と・・いうことは・・もしかして!。混浴制限は「大人になった時に記憶が曖昧になる」で一線が引かれるのでしょうか(笑)。そんなの生々しく記憶に残っていたら"生涯大切な宝物"になるのにねぇ。(^^♪←なんというアホな結論
y&m
2018/03/27 00:44
文頭にある様に、私もブログネタを思い付き、こう書けば面白いと思ってトイレに行ってブログを書こうと思うと、?何やったかな〜と度忘れして夜寝てか思い出したりします。
何時も興味深い内容に楽しく読ませて頂いております。
同じ様なことがあることに、何となく安堵しました。
失礼します。
ゆらり人
2018/03/27 10:43
ゆらりさん コメント有難うございます。そちらもそうですか?(笑)。いやぁこんなお話なら腐るほどございまして、家の中を移動してる最中に"あれ? 俺は何をしようとしてたのか?"なんてことも屡々で。古い事はアホほど覚えてるのに、近々の事は直ぐに何処かに行きますね。(笑) こんな芸術的?な忘れ方は、そこらの若い連中には絶対に真似はでけへんやろ!なんて一人で開き直っております。(>_<)
y&m
2018/03/28 17:29
皆さんの物まねするわけではないのですが、本当に・・その通りです、。
ボケてはいけないと思いながら、ボケてしまうところがあります・・私は決してそんなことはない。
断じてない・・

と、言いつつも「えぇ〜と何だっけ」
あれ〜ここに何しにきたのだったっけ〜
本当に褄と二人でこんなことばかりが目立つようになりました。

明日からしっかりしなければ〜・・
今日は まぁ〜いいか・・
夕焼け
2018/03/29 15:58
夕焼けさん コメント有難うございます。そうなんですよ!。"明日からしっかりしなければ〜・・"や"今日は まぁ〜いいか・・"と自覚しているうちは大丈夫でございますよ。(^^♪ そのうちきっと、そのことにも気づかなくなるんでしょうねぇ。その時は黙って子に従いましょう。(笑) 中高年は毎日発見の連続で楽しいもんです。(^^♪←半分負け惜しみ
y&m
2018/03/29 22:02
 空白日本史年表って、何かとってもいい感じですね・・。

私は、時々自分の年表というのを書き出してみる事があります。
その年表の順番と年号を思い出す為に使うのは、私が車好きだった事から、その車の購入年と中古だった時には、その車の製造年式と購入に至った経緯などもちょこちょこっと記入したり、若い頃の、一番最初に助手席に乗せた○○の事を思い出したりとか。

その時代、その時代の写真を見ていくと、本当にその時の色々な事が思い出されるのと、頭の記憶回路の整理整頓と○○防止にもなるのではないかと思っています。

私の場合は、流石に白黒写真というのは無いですが、デジカメになってからの記録媒体は、CF、XD、SD、miniSD、microSDと、そして画素数と記憶媒体の容量の増大推移も凄かったですね。

車の乗り換えは、もう10数年間も停止したままですが、その間にも、車屋を営んでいる友人のお陰で、普段なかなか乗れない様な車を運転させて貰えているので、最近の車は低燃費で高性能化が進んでいる事と、確かに良い車な事は理解できるのですが、何か特に最近の日本車のデザインにはちと違和感を感じて、昔の車のデザインが懐かしく感じる私なのです。









kazukun
2018/04/01 10:49
kazukunさん コメント有難うございます。仰るように自分史も時代の背景があってこそだと思いますね。現在、空白の日本史年表は明治あたりまで良いかと考えてましたが、自分史に照らし合わされる方がいらっしゃるなら、昭和あたりまでも必要ですねぇ。って言っても当方未だ1400年あたりをウロウロしておりますが(笑)。はてさて何時になったら出来上がるものか・・。
y&m
2018/04/02 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
y&m独り言 近況ご報告あれこれ y&m独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる