y&m独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 老々介護 笑ってこらえて

<<   作成日時 : 2018/01/19 13:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 2

先の「休暇村紀州加太」のブログ作成中のお話

あれこれと加太の写真を選択している最中に一本の電話が。
奥様が突然部屋にやってきて・・。

「リハビリ病院から、母親(義母)が昨夜、廊下で倒れてたんやて」

「朝の5時、巡回に出ようとしたら、詰所の前に倒れてたんやて」

「頭と手を打っているみたいで、これから病院で検査だって」


普通はここで「わっ! えらいこっちゃ!」となるのですが・・。
この手の転倒→検査→手術のお話は何度も経験済み。(>_<)

慌てず騒がず?病院に行くとまだ順番待ち。
本人は昨夜の事は覚えてないとのこと。
せん妄症状態で部屋から出て、20mほど自力で歩いて、
詰所の前まで来たようです。

看護師さん達も、お化け屋敷じゃあるまし、深夜の薄暗い廊下に、
ジジババさん達がそこら中で転がってたら怖いでしょうねぇ。(笑)

リハビリで歩行訓練をしてるけど、「おおっ 成果が出とるがな!」
とも言えず(笑)、ふむふむと介護士さんの話を聞きながら
待合所で待機。

これが長い。ホントに長い。どれだけ長いかというと・・。
長ガア〜〜〜〜〜〜〜〜いっ! 3時間半。疲れた・・。
病院の中って座ってるだけで、生気を吸い取られる気がします。

診断の結果、左手首骨折(ヒビ)でギブス。
現在、左肩と胸骨骨折で入院中ですが、リハビリ期限が今月末まで。

「先生 これで入院延長可能ですか? どうぞお慈悲を!」と聞くと・・。
手首は入院の対象外だそうで、そんな患者用に病院の
関連施設を紹介するとのことでした。

「そのうち 次は関連の葬儀社と霊園まで出てきそうやな」
とは言えず・・「宜しくお願いします」で帰ってきました。(>_<)

左肩と胸骨の部分にはコルセットをし、これに左手首のギブス。
右肩と右手首にもコルセットとギブスしたら・・。
「最強やがな (^^♪」とも言えず・・ねぇ。


実は今回はこの義母のお話です。

【 パパ助けてぇ〜!!】

この義母、若い頃は相当の美人でしてねぇ。 
その為、周囲の男共がチヤホヤしてたらしい。

「戦争中は空襲警報が鳴ってる時に兵隊さんと
中之島でボートに乗ってたわ(^^♪」 って方でございます。(>_<)

結果、よくあるお話で、とても依存性が高い。
気位が高い。我儘。低いのは自立心だけ。(笑)
ただ一点、特技が有るのですが、それはもう少し後で。


うちの奥様がここを見たら・・絶対に怒りますねぇ。

その時は「お前も一緒やがな」とは言えないから
「すいません」と謝ろう(>_<)。

だから入院や老人マンションに引っ越しなどしたら
環境が変わって、せん妄を起こすことが何度もありました。

夜中の2時〜5時頃に携帯電話で・・。

「今 看護婦さんが部屋の冷蔵庫の下に子犬を入れて行った」とか・・。

「窓の下で薬(ヤク)の密売人が相談してるぅ」とか・・。

「隣の部屋のおじいさんがベランダから入ってきた」とか・・。

「実母が毎朝3時4時に、友人の家に押し掛けて迷惑してる」とか・・。

よーそんだけ思い付くなぁ。感心しますが、その度に
深夜、着替えて様子見にいくのですから、疲れます。(笑)


大腿骨骨折で手術をした直後も、せん妄状態になり
暴れるので手術患部の保護を兼ねて、両手をベットに
繋がれてまして・・そこに私達夫婦が。

さあ・・ここからが怖いぞ。

病室に入ると、ベッドに繋がれたままでジタバタしてます。
奥様の顔を見て、「助けてぇ〜 これほどいて!」と絶叫します。
「もぅ大人しくしてよ 傷口が開くよ」なんて言っても聞きませんね。

そのうち私と目が合って・・。
「あっ パパ助けてぇ〜!!」と仰るから、「いまはダメですよ」。
と言ったら・・・・。 ううっ 思い出すだけど怖い(笑)。

「もぉぉぉ〜 子供が大学行く時にお金貸したげたのにぃ〜!」


「ええぇ? 身に覚えは・・ないぞ?」

「むっ無実や!・・濡れ衣やがな! 冤罪やぁ〜!」と心の中で叫ぶ私。(笑)


みなさん 思い出して下さい。
病室の中って静かなようでザワザワしてますね。

ナースコールで慌ただしく移動する看護師さんの足音。

「○○ちゃん ○○ちゃん〜 」と居ない家族を休みなく呼ぶ人。

ブツブツと意味の解らない言葉をつぶやき続ける人。

廊下向かいの病室での話声等々。


それが・・「お金貸したげたのにぃ〜!」の一言で。

「し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん」


一瞬で部屋中が凍り付きつきました。
居た堪れない静けさで、室温24度の部屋が−20度位に。
アンタは人間冷凍庫かいな・・。

はい これがこの人の特技で"一瞬で周囲を凍り付かせる"でした。(>_<)


さっきまで大声だしたり、ブツブツ言ってたバァ様達まで「し〜ん」。
廊下向かいの病室も「し〜ん」として聞き耳立ててます。 
むむっ みんなボケたふりして本当は正気でしょ!。

この人、自分がとんでもないことを口走ったことが、分かったのか、

突然・・ 「もぉぅ 返して貰ったからエエけど・・」 

(遅いわい!! 借りても無いし、返しても無いっ!) (笑)

(それにフォローなっとらんがな・・)


この他にも、うちの実母が聞いたら、歩行器押しながら
殴り込みにきそうな?お話も多々有るのですが、お通夜の席の
笑い話に致しましょう!(^^♪


この日の帰り、うち奥さんが私にエライ気を遣ってました。
あっちの方が辛かったでしょう。(笑)

長々と長文にお付き合い頂きまして有難うございました。
前半部分は突然の割り込みでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
介護で振り回されるご苦労、本当に
良く分かります!
私も以前は、グループホームから
何度も呼び出されましたが、ケガに
ついては、ホームが直接病院に連れて
いってくれました。
介護が必要な状態も、周りに金銭的、
時間的にサポートできる人がいる
のは、お母さまにとっても心強いこと
だと思います。
何かとストレスフルな状態が多いかも
知れませんが、y&mさん自身もお体に
気をつけられ過ごされますことを願って
おります。
ポジティブオーラ
2018/01/21 07:53
ポジティブオーラさん コメント有難うございます。ご声援感謝です。(^^♪ いやいやホント、想像を絶する事態が多々ありますねぇ。関西人の習性として、辛い時ほど笑いに変える?ってのも対処方法かも知れませんね。この状態が進むと次のステップを考えるとかなり怖いですけど。(笑)
y&m
2018/01/21 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
老々介護 笑ってこらえて y&m独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる